ニュース麒麟がくる

  1. 光秀のルーツ、資料が語る きょうから土岐市で特別展

    戦国武将明智光秀のルーツである美濃源氏土岐明智氏と妻木氏を紹介する特別展「光秀の源流 土岐明智氏と妻... (さらに…)…

  2. 明智光秀の脇差しを特別公開

    愛知県犬山市文化史料館「城とまちミュージアム」で27日、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の…

  3. NHK大河ドラマ『麒麟がくる』第6話キャスト&あらすじ紹介 漫画のような駒と光秀の胸キュンシーンが登場

    NHK大河ドラマ『麒麟が来る』第六話。連歌の会での三好長慶(山路和弘)への襲撃計画を知っ…

  4. 「麒麟がくる」光秀と駒の添い寝シーンに「キュン死!」「胸キュン!」の声続出 視聴率も上昇!

    長谷川博己が主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の第6話が23日(2020年2月)…

  5. 本木雅弘、人生初の密着取材 「プロフェッショナル仕事の流儀」で自宅初公開

    俳優・本木雅弘(54)が、人生初となる密着取材を受けた「プロフェッショナル仕事の流儀 本…

  6. 川口春奈「人間関係で大切にしていることは、ぶつかることを恐れない!」

  7. 黒髪売った光秀妻ちなみ ばっさり髪寄付、和装女性たち 医療用に

  8. 敵味方を越え…「麒麟がくる」豪華キャストの大立ち回りに視聴者大興奮

  9. 光秀や斎藤道三、帰蝶…大河ドラマ登場人物のラッピング電車が登場

  10. 表彰式プレゼンターの川口春奈「興奮しました」

  11. 「麒麟がくる」視聴率が早くも下落…原因は明智光秀にありか

おすすめ記事

イングランド国教会について調べてみた

今年の5月にはヘンリー王子とメーガン妃が結婚し、イギリス国内のみならず世界中がロイヤルウェディング…

芹沢鴨 ~暗殺で生涯を終えた初代新選組筆頭局長

新選組初代筆頭局長芹沢鴨(せりざわかも)は、幕末の京にあって尊王攘夷派の志士達を恐れさせ…

羽黒山五重塔に行ってみた【東北最古にして唯一の国宝の塔】

山形県鶴岡市、羽黒山の山頂にある「出羽神社(いではじんじゃ)」を目指し、山道を歩いていると、樹齢30…

ダーウィンの「種の起源」と優生学

「種の起源」の影響かつて1900年代の初頭には世界各国で隆盛を誇ったものの、現在では否定され…

宦官について調べてみた【中国史の陰の主役】

中国陰の主役である宦官中国の歴史を語る上で欠かせない存在、それが 宦官 (かんがん)である。…

イタリアの死者3400人に、中国を超え世界最多 新型ウイルス

イタリアは19日、新型コロナウイルスによる死者が前日から427人増え、3405人に上った…

日本のクリスマスの歴史について調べてみた

はじめに12月を迎え、雪が降る本格的な冬が到来する季節となってきた。街中は街路樹にきれいなイ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP