ニュース

「日本の感染対策はアフリカ以下」クルーズ船のコロナ対策の酷さを内部告発【岩田健太郎氏】

「日本の感染対策はアフリカ以下」クルーズ船のコロナ対策の酷さを内部告発【岩田健太郎氏】

※ダイヤモンド・プリンセス号 編集部撮影

2月18日、神戸大学医学研究科感染症内科教授の岩田健太郎氏が、youtubeでダイヤモンド・プリンセス号の新型コロナウイルス感染症対策の実情に関する動画を投稿した。

あくまで個人の見解とした上で、ダイヤモンド・プリンセス号に入り一日で追い出されたこと、船内での感染対策が素人同然でアフリカ以下の対応であること、厚労省の役人が仕切っており意思決定に専門家が参入できないこと、SARSの時の中国政府よりも今の日本政府は情報が出ない、などの問題点を告発している。

ダイヤモンド・プリンセスに入りましたが、何者かによって1日で追い出されました。感染対策は悲惨な状態で、アフリカのそれより悪く、感染対策のプロは意思決定に全く参与できず、素人の厚労省官僚が意思決定をしています。船内から感染者が大量に発生するのは当然です。すぐに船内のみなさんを(医療者たちを含めて)助けてあげねばなりません。

岩田氏のyoutubeより引用

ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。

この動画は既にネットでも話題になっており、新型肺炎に対する厚労省の対応や日本の感染対策について様々な意見が飛び交っている。

 

アバター

草の実堂編集部

投稿者の記事一覧

草の実学習塾、滝田吉一先生の弟子

オススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 黒髪売った光秀妻ちなみ ばっさり髪寄付、和装女性たち 医療用に
  2. “世界文化遺産”登録へ現地に調査団「北海…
  3. エクソシストが足りない!ヴァチカンが養成講座を行う
  4. 給付金の不正受給、自主返金したら「詐欺罪」には問われない?
  5. クロアチアでM5.4
  6. 染谷将太 義母が明かした“怖すぎる信長”のイクメン素顔
  7. 謙信の愛刀購入へ寄付5億円達成
  8. 蘇生を夢見てロシアで冷凍保存する人たち


新着記事

おすすめ記事

ポルシェが極秘開発!? 伝説の「サファリ」、次期型 911 で発売の可能性は

謎のポルシェ『911』開発車両を、ニュルブルクリンク付近でスクープサイト「Spyder7…

北朝鮮の観光事情について調べてみた【日本人も行ける!】

北朝鮮の話題というと剣呑なものばかりだが、文化的な側面から見てみると実に興味深い。特に首都の平壌…

今も残る ジャンヌ・ダルクの生家「ドンレミ村」神のお告げを聞いた場所

ジャンヌ・ダルク と言えば、15世紀のフランスで活躍されたといわれている、フランスの国民的ヒ…

アーカイブ

PAGE TOP