ニュース

2市2町に点在の「相模新西国三十三観音」、12年ぶりに開帳「平穏を祈って」

平塚、秦野、大磯、二宮の2市2町に点在する「相模新西国三十三観音」が16日、12年に1度のご開帳を迎…

もっと読む

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 100年にわたる日本の風景を旅するように堪能 「浮世絵風景画―広…
  2. のうそん誌半世紀の歴史に幕=終刊時でも読者800人
  3. NASAの無人探査機が火星でエイリアンの地上絵を撮影していた「C…
  4. 看護学科70年の歴史に幕 県立総合衛生学院で閉科式
  5. 【国産時計の語れるうんちく】知れば知るほど面白い時計の“歴史”-…
  6. 「歴史を否定する日本の未来はない」 朝鮮外務省が過去の清算を拒否…
  7. 針小148年の歴史に感謝の歌声響く 上越板倉区 児童ら閉校記念式…
  8. 朝比奈彩が「着物」の歴史を学ぶ!『お江戸に恋して』5月1日放送


新着記事

おすすめ記事

平賀源内 〜エレキテルで知られるも実は文学者でもあった才人

日本のダ・ヴィンチ平賀源内(ひらがげんない)と言えば多くの日本人が「エレキテル」を連想さ…

天下統一に至るまでの豊臣秀吉

豊臣秀吉像(狩野光信筆 高台寺蔵)豊臣秀吉と言えば、百姓時代に木下藤吉郎と名乗っていた人物で、百…

昔の女と芋茎の味噌汁…天下無双の傾奇者・前田慶次が綴った旅の一幕を紹介

時は戦国、慶長6年(1601年)10月24日。京都・伏見を発って出羽国米沢(現:山形県米沢市)を目指…

源義経が逆落としをしたのは本当なのか

2005年の大河ドラマ「義経」の第1話のオープニングシーンはいわゆる「鵯越えの逆落とし」といわれ…

大化の改新は646年? 「蘇我入鹿を排除せよ」

645年、その年は日本史にとって重要なイベントがあった。「無事故の世直し」や「虫殺し」などの…

アーカイブ

PAGE TOP