ニュース

100年にわたる日本の風景を旅するように堪能 「浮世絵風景画―広重・清親・巴水 三世代の眼―」展開催

町田市立国際版画美術館では、歌川広重や川瀬巴水などの人気の高い浮世絵師や画家を取り上げ、日本美術の魅…

もっと読む

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
アバター

草の実堂編集部

投稿者の記事一覧

草の実学習塾、滝田吉一先生の弟子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 看護学科70年の歴史に幕 県立総合衛生学院で閉科式
  2. 吉川明日論の半導体放談 第176回 GPUをめぐって展開されるシ…
  3. 福井の伝統工芸品・越前箪笥の『小柳箪笥』歴史を重んじながら新たな…
  4. のうそん誌半世紀の歴史に幕=終刊時でも読者800人
  5. 丹沢湖畔の学び舎、大好きだった 山北・三保小が146年の歴史に幕…
  6. 長崎開港450周年記念展開幕 絵画など280点 変遷紹介 歴文博…
  7. 126年の歴史に幕 富山赤十字看護専門学校
  8. 近江町市場開設300年、結束誓う 記念式典「次は400年」 第3…


新着記事

おすすめ記事

徳川家康はなぜ江戸に行ったのか?

今では日本の首都である東京。この土地は明治時代に入るまでは江戸と言われました。しかし、その江…

柳生利厳について調べてみた【新陰流三世】

柳生利厳の生い立ち柳生利厳(やぎゅうとしとし/としよし)は、戦国時代の末期の天正7年(1…

AT車についての簡単な疑問 「ニュートラルって使う?」

軽自動車の爆発的な増加で、車の所有者もひとり一台が当然のようになっています。大都市圏では公共…

妻を殺してその肉を……『三国志演義』に登場する猟師・劉安の忠義エピソード

劉備(りゅう び。字は玄徳)と言えば、戦乱の世を治めるべく立ち上がった仁徳の英雄として知られ、『三国…

軍師・官兵衛「もう一つの関ヶ原」 天下統一を狙っていた可能性

天才軍師豊臣秀吉の天下統一を支えた一番の功労者は、言わずと知れた天才軍師・黒田官兵衛(く…

アーカイブ

PAGE TOP