ニュース

高性能ヘッドセット:選び方のポイント

高性能ヘッドセット

私たちは仕事や自由な時間を過ごすために、スマートフォンに常時接続しています。

誰かと電話をするとき、音楽を聴くとき、もしかしたらスポーツをしながらでも、スマートフォンはヘッドホンやイヤホンを使う場面が大変増えています。

使う頻度を考えると、オーディオ製品がいかに重要かがわかります。

ヘッドホンを購入する際に注意すべき機能は何ですか?

高性能なヘッドホンを購入する前に、どのようなパラメータを考慮すべきでしょうか?

インピーダンス

インピーダンスとは、音の電気信号がヘッドホンから出るまでの抵抗値を表すパラメータで、インピーダンスが高いほど、イヤーカップから出る音の品質が良くなります。

インピーダンスが非常に高いヘッドホンは高音質ですが、使用するアンプもそれなりのものが必要です。

周波数帯

イヤホンやヘッドホンを購入する際には、帯域を考慮する必要があります。このパラメーターは、イヤーパッドが再生できる周波数を示します。

音は周波数の総和ですから、再生できる周波数の種類が多ければ多いほど、最終的な音に厚みが出ます。

感度

感度は、ヘッドホンのイヤーカップで音を歪ませることなく再生できるデシベル数を表します。感度が高いほど、ボリュームを上げても歪みのないきれいな音が出ます。

高性能なヘッドホンはどれを買えばいい?

高性能ヘッドセット

汎用性と快適性は、ユーザー体験の善し悪しを左右するため、慎重に留意すべきです。

ワイヤレスヘッドセットは、ノイズ低減アルゴリズムによって再生品質を犠牲にすることなく、使い心地を第一に考えています。

驚異のサウンド体験を実現する次世代トゥルーワイヤレスイヤホン「Huawei Freebuds Pro 2」。

このイヤホンは、豊かで正確なサウンドとクリアな通話品質を実現するデュアルスピーカー、および4マイク通話ノイズキャンセラを搭載しているため、騒がしい環境でもはっきりと音を聞くことができます。

さらに、IP54に準拠した防水・防塵性能を備えているため、あらゆるアクティビティに最適です。イヤーバッドのハンドルで簡単にコントロールできるので、常に携帯電話を取り出すことなく、すべての音楽と通話を管理することができます。

また、デュアルデバイス接続により、携帯電話とタブレットを簡単に切り替えて、シームレスな体験をすることができます。

自宅で仕事をしているときも、ランニングに出かけているときも、Huawei Freebuds Pro 2は完璧な選択肢となるはずです。

購入する huawei freebuds pro 2 は素晴らしいのできっと後悔しないでしょう、読んでくれてありがとう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
アバター

草の実堂編集部 新井弘樹

投稿者の記事一覧

草の実学習塾、滝田吉一先生の弟子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 全国の新規感染者 21万2552人 岐阜や熊本などで過去最多
  2. ハンセン病差別と闘った人たち 療養所の歴史、生きざまに光当てる企…
  3. 恐竜の化石を追い求めて40年以上 研究者が伝えたい太古のロマンと…
  4. 「鬼」とは一体、何者なのか? 日本の歴史から読み解く
  5. 500年以上の歴史で初「争奪戦中止」…異例のはだか祭りに歴代福男…
  6. 田中聖容疑者、3度目の逮捕で 「可哀想」「大丈夫かな…」弟・樹を…
  7. 横須賀海洋少年団「応援しよう」 半世紀の歴史も団員減少 有志が「…
  8. ハイテクに詳しい友人への 4つのオススメプレゼント、アイデア


新着記事

おすすめ記事

エカテリーナ二世 「王冠を被った娼婦と呼ばれたロシアの有能な女帝」

エカテリーナ2世 (エカチェリーナとも : 1729~1796)とは、ロシア帝国の黄金時代を…

フェルメールはなぜ日本人をここまで魅了するのか?

まるで写真のような繊細な質感が人々を虜にする画家・フェルメール『真珠の耳飾りの少女』を始めとして…

宝塚記念の歴史「淀に咲き、淀に散る」ライスシャワー

宝塚記念(3歳以上オープン 国際・指定 定量 2200m芝・右)は、日本中央競馬会(JRA)が阪神競…

フィラデルフィア・イーグルスの2017年 ③ 「終わらないトキメキの彼方」

前回の続きです。いざ!ミネアポリスへNFCチャンピオンシップでバイキングスに圧勝して第52回…

ピラフとチャーハンの違いを調べてみた「結局どっちも一緒?」

先日、チャーハンを作って食べていたら、ふと思ったのでした。「久しぶりに、ピラフが食べたいなぁ…

アーカイブ

PAGE TOP