【仮想通貨で不労所得】誰でもすぐできる「Launchpool」という簡単な方法

今回は、お金の記事です。

仮想通貨を全然やったことないという人にも、わかりやすく説明します。

今、世界最大手の仮想通貨取引所であるBinance(バイナンス)のBNBという通貨がものすごい急上昇しております。2021年2月20日、ついに価格は300$(日本円で30000円以上)を超え、天井知らずです。

BNBはBinance独自の通貨ですが、つい先月までは数千円だったのが10万くらいまでいってしまいそうな勢いです。

なぜBNBがこんなに急上昇しているのかというと、BNBを使って不労所得が得られるからです。

Binanceでは仮想通貨を預けておくだけで高い利息が得られる様々な新しいサービスを発表しています。(マイニングやステーキングやレンディングというシステム)

今は「DeFi(分散型金融)」というシステムの勢いがすごいのですが、少々複雑でわかりにくい人はBinanceのサービスを使うことがおすすめです。

Binanceにまだ登録していない方は、是非登録しておきましょう。

2021/3/19日追記

まだ登録していない方は、今回は私の方で断然お得なリンクを用意しました。

上記のリンクから新規登録すれば、手数料が永遠に10%キックバックされます。(Binanceの仕様が変更にならない限り)

10%ずっと割引というのはかなり大きいです。特に金額が大きくなればなるほどお得。

普通に登録するより断然お得なので、ぜひ上記のリンクから登録してみてください☺

登録した後は、BNBを購入しておきましょう。(BNBは後の画面でクレカでも購入できます)

Binanceの「Launchpool」のやり方を超簡単に説明

今回はBNBとDODOのLunchpoolの例で説明します。

やり方は超簡単です。画像で簡単に説明します。

Binanceにログイン後に

① Finance をクリック

 

② Binance Earn をクリック

③真ん中の Launchpool をクリック

④ Stake をクリックしてステーキングしたいだけのBNBを設定する

これだけです。

難しいことはわからなくてもOK。

この時点でBNBどころか仮想通貨を何も持ってなくても、上の画像にある [Buy BNB] から、クレカで簡単に購入できて、すぐに運営できます。(この記事を書いた時点では画像のとおり利息13.13%)

14日間のロックなので、14日分の利息が得られます。(DODOという通貨で支払われます)

かなり簡単で高利息なので、人気が加速して大人気となっているのです。

2017年のバブルに比べると、まだまだ一部の人しかやっていない印象です。

超簡単にお小遣い稼ぎができますので、まだやっていない方は、Binanceに登録してまず少額で試してみてください。

Binance 公式サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました