バックナンバー

鎌倉時代の武家女性は、予想以上に社会的地位が高かった?
承久の乱 〜「後鳥羽上皇側についた武士達の個人的理由とは?」
日本刀(古刀)と戦艦大和は、現在の技術では作れないロストテクノロジーだった
徳川家康の最期と遺言 「死因は胃がん?なぜ一周忌後に日光に祀れと言ったのか」
そのひと手間で大違い!南北朝時代に活躍した楠木正成・正儀父子の人心掌握エピソード
何やってんの!?合戦の最中、おじと甥で同士討ちを始めた北条朝時の子孫たち【太平記】
中国の人身売買が無くならない理由 「8人の子供の母親事件」
中国の人身売買について調べてみた 「誘拐されて眼球を売られる」
陳羣 ~「劉備が逃した魏の名臣」
台湾人から見た日本のオタク
ねぇ、空気読も?北条義時の喪明けを一人で勝手に行なった北条朝時【鎌倉殿の13人 後伝】
千鶴丸は生きていた?頼朝の子・源忠頼と和賀一族の系図をたどる【鎌倉殿を13人 外伝】
あなたは何問解ける?戦国時代のなぞなぞ集『後奈良院御撰何曾』を紹介
「小姓」の仕事とはどのようなものだったのか? 【秘書、ボディーガード、夜の相手】
日本に「衛生」という言葉を定着させた医師~ 長与専斎
月食が深めた二人の絆。源実朝を大歓迎する北条義時のエピソード【鎌倉殿の13人】
203高地とは? 「ゴールデンカムイの杉元も戦った日露戦争の激戦地」
本当は怖い日本昔話 【桃太郎は捨てられて流された子だった?】
武士を捨てた荒木村重の子・岩佐又兵衛 【呪怨の絵師の生涯】
源実朝は聡明で霊感があった 「若くして暗殺された三代目鎌倉殿の実像」
あなたはどれがお気に入り?源実朝の和歌をまとめた『金槐和歌集』を紹介!【鎌倉殿の13人】
人間も大型動物も食い殺すアリ 「最強軍隊アリの生態」
自分のドッペルゲンガーを目撃して亡くなった人々
外国人が驚く日本の温泉マナー 「裸で入浴するのは日本人だけ?」
中国にある死亡村とは? 【謎の奇病、男女が入れ替わる?】
鎌倉武士も怯えた怨霊の祟りとは? 【源頼朝が怯えた怨霊 ※御霊信仰】
最期は自分の顔面を…公暁に仕えた稚児・駒若丸(三浦光村)の過激な生涯【鎌倉殿の13人】
【忠臣蔵の真実】 吉良家の剣客・清水一学と小林平八郎は本当は弱かった?
伊達稙宗と天文の乱 【伊達家の力を削いだ 晴宗との親子争い】
伊達稙宗の巨大山城「桑折西山城」 【信長の技術を30年も先取りした天才】

続きを見る

PAGE TOP