調べてみた宇宙

  1. 古代核戦争で火星が滅びた!【英紙報道】

    古代の地球において、核戦争により文明が滅びたという話はよく聞くが、海外ウェブサイト「Planet X News」によると、火星も古代の核戦争によって滅びたという。しかも、2月5日付の英紙「Express」もこのときの様子が聖書にハッキリ…

  2. 世界の次世代ロケットについて調べてみた

    スペースシャトルの最後の打ち上げは2011年というから、すでに7年前ということになる。円筒形のロ…

  3. 小惑星オウムアムアは宇宙人探査機?【第2のブラックナイトか】

    2017年10月、ある天体が人々を騒がせた。太陽系外から飛来した謎の天体が、太陽系内を通過したニュー…

  4. 本気の科学で迫るUFOの謎(フランス ノルマンディーのUFO)

    「UFO(未確認飛行物体)」の目撃例は古今東西、枚挙に暇がない。だが、所詮はインチキだったり見間…

  5. NASAの無人探査機が火星でエイリアンの地上絵を撮影していた!

    火星に地球外知的生命体「エイリアン」の基地が存在するというのは多くの陰謀論者が語ることだ。実際、…

  6. 重力波が見せたブラックホールの成長について調べてみた

  7. 【米研究者の新説】月は岩石の雲の輪から生まれた

  8. 宇宙の果てについて調べてみた

  9. エリア51にピラミッドが存在した【ネットで拡散したその証拠】

  10. 【恐竜絶滅はネメシスの怒り!?】驚くべき恒星の事実

  11. 【現代版ノアの箱舟】中性子星が地球に接近したら人類はどうする?

おすすめ記事

加藤嘉明【最後は40万石を領した賤ヶ岳の七本槍】

用兵に秀でた武将 加藤嘉明加藤嘉明(かとうよしあき)は豊臣秀吉に長浜時代から従った古参の…

南極のUFO伝説が生まれた理由【ナチス・ドイツとネオナチの戦略】

ナチス・ドイツの新兵器ナチス・ドイツが様々な分野においてその科学技術を用いた新兵器開発を行ってい…

誕生日石&花【12月21日~30日】

他の日はこちらから 誕生日石&花【365日】【12月21日】現実的で活動的。博愛と慈愛に溢れ…

「鬼島津」と言われた薩摩藩には強さの秘密があった?!

今、NHKで放映中の「西郷どん」、彼を導いた師が「島津斉彬」(渡辺謙さん役)。この島津家には底知れ…

能の大成者・世阿弥の生涯に迫る

室町時代。一つの舞台芸術を大成した天才がいた。世阿弥元清(ぜあみもときよ)である。「秘すれば…

徳川家綱 【徳川4代目将軍】―武断政治から文治政治への転換

徳川家綱 は1641年、3代将軍の徳川家光の長男として誕生した。家綱には補佐する人物がいた。前…

楊貴妃の悲劇的な最後【傾国の美女】

楊貴妃(719年~756年)は、中国の唐王朝第九代皇帝・玄宗の妃です。絶世の美女とし…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP