調べてみた

  1. 岡目八目・ダメ!八百長…みんなも使ってる?囲碁にまつわる慣用句は意外にたくさん!

    皆さん、囲碁(いご。碁)は好きですか?「オセロなら知っているけど……」と言う方もいるかと思いますが、オセロの元になった囲碁もルールはシンプルで、基本的には以下の通りです。一、礼に始まり礼に終わる(ルールと教えるところ…

  2. 世界有数の資産家 「ロックフェラー家」の資産と歴史

    世界には、私たちには想像もつかないほどのお金持ちが存在する。その中で世界の三大財閥と呼ばれて…

  3. トランプの歴史を調べてみた 「なぜあの絵柄なのか?」

    子供の頃、トランプを使ってよく遊んでいたものである。このトランプの絵柄には意味や名前があり、…

  4. 大義のため私怨を乗り越え、明治日本に力を尽くした会津藩士・角田秀松のエピソード

    時は幕末、最後まで徳川幕府へ忠義を尽くし、薩摩藩・長州藩によって滅ぼされてしまった会津藩の悲劇は今日…

  5. 古代ローマ人の娯楽 コロッセオで行われていた残虐な催し

    コロッセオは、イタリアローマの観光地としても有名であり世界遺産である。ここは古代ローマ時代、…

  6. まさに戦国無双!武田信玄・上杉謙信を超えると絶賛された「乞食大名」鮭延秀綱の武勇

  7. 古代ローマのファッションについて調べてみた

  8. 戦国武将たちの異名やあだ名を一挙に紹介 【虎、龍、鬼、神、仏、無双、他】

  9. 「言葉で世界が出来ている?」ウィトゲンシュタインの哲学をわかりやすく解説

  10. もし恐竜が現代にいたら人間と一緒に働くことはできるのか?

  11. 有能すぎて毛利元就に滅ぼされた?戦国武将・井上元兼の憂鬱

おすすめ記事

上杉景虎について調べてみた

上杉謙信ではなく、長尾景虎でもない上杉景虎という武将の話である。長尾景虎との混同を避…

小田原鳶職組合 130周年で記念誌作成 伝統・歴史を後世に

小田原鳶職組合が130周年を迎え、このほど記念誌を完成させた。3月に予定していた記念式典は新型コロナ…

事件発生【漫画~キヒロの青春】91

引っ越しは終わりましたが、荷物がまだ全然片付いていません。。【毎週日曜日に更新します…

高天神城へ行ってみた【続日本100名城】

──みどり木 踊る 山の上 高天神城よ 何想う♪高天神城へ行ってきました。寒…

一向一揆はなぜ強かったのか? 調べてみた

いろんな戦国大名が群雄割拠していた戦国時代。しかし、戦国大名が一番恐れていたのは戦国…

柴田勝家とは 〜鬼柴田と呼ばれるも温情深い猛将

柴田勝家とは天下布武を唱え戦に明け暮れた織田信長の家臣団で「鬼柴田」「鬼の権六」と恐れられその武…

豊臣秀吉はなぜ征夷大将軍ではなく関白を選んだのか?

はじめに農民の出でありながら日本最大の大出世を遂げて天下人となった豊臣秀吉(とよとみひで…

アーカイブ

PAGE TOP