調べてみた宗教

  1. ウィリアム・メレル・ヴォーリズと近江八幡【メンソレータムを普及させた建築家】

    日本一の大きさを誇る琵琶湖のほとり、近江八幡という土地にウィリアム・メレル・ヴォーリズがやってきたのは明治時代のことです。建築家であり、キリスト教の伝道師であった人物。近江八幡には彼が残した興味深いものが数多くあるのです。…

  2. 十字軍遠征はなぜ9回も行われたのか?【聖地エルサレムの奪還】

    十字軍とは十字軍とは、主に中世ヨーロッパにおいて、キリスト教諸国が聖地エルサレムをイスラム教徒か…

  3. 隠元禅師が中国から日本に持ち込んだもの【萬福寺と普茶料理】

    京都の宇治に位置する黄檗禅宗(おうばくぜんしゅう)の大本山萬福寺(まんぷくじ)。ここに来ると…

  4. お墓・埋葬の歴史と現代のお墓事情について説明

    核家族化・少子化が進む現代。一人っ子同士での結婚が増えるとお互いの実家のお墓を両方管理しなけ…

  5. 法然上人の苦悩と迫害を乗り越えた生涯【浄土宗の開祖】

    「南無阿弥陀仏」と唱えれば誰もが極楽浄土にいける。法然上人は、こんな教えを説かれています。こ…

  6. 歴史の深淵から目覚めた「死海文書」

  7. 円空とはいかなる人物か「生涯仏を彫り続けた僧」

  8. 出口なおと 出口王仁三郎【メディアミックスを先取した新興宗教 大本 】

  9. 禅宗の事実上の開祖「慧能(えのう)の生涯」

  10. トリノの聖骸布「浮かび上がるのは嘘か、真か」

  11. 「創造科学」とは〜 科学と名のついた疑似科学の代表

おすすめ記事

意外と知られていない intel(インテル)の歴史

仕事中、ふとパソコンを見ると「intel」のロゴ。うん、入ってますね。「インテル、入…

小惑星オウムアムアは宇宙人探査機?【第2のブラックナイトか】

2017年10月、ある天体が人々を騒がせた。太陽系外から飛来した謎の天体が、太陽系内を通過したニュー…

実は完全食?!日本の餃子について調べてみた

まず日本人で餃子が嫌いという人は少ないだろう。カリッとした焼目、噛むと肉汁と野菜の旨味が口中に広…

坂井三郎について調べてみた【2000年まで生きた零戦の撃墜王】

2000年まで存命坂井三郎(さかいさぶろう)は、主に太平洋戦争初期に活躍した日本海軍の戦闘機…

ルネサンス期の占星術について調べてみた

西ローマ帝国が滅亡した後、西洋占星術は消滅したも同然の状態となってしまった。しかし、幸運なことに…

アメリカの弾劾裁判制度について調べてみた

さて前回の記事においては、実は中間選挙で上院の過半数を獲得したことが実はロシア疑惑においても影響があ…

宇喜多直家について調べてみた【暗殺を得意とした稀代の謀将】

下の人が上の人を倒す下克上の時代である戦国時代。北条早雲や松永久秀や斎藤道三など自分の力で国…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP