調べてみた恐竜

  1. 恐竜進化の証人 原竜脚類 「初期の恐竜の代表格」

    恐竜進化の証人史上最大級の生物として中生代の地上を支配した竜脚類だが、当然ながら最初から大きかった訳ではない。恐竜黎明期には彼らの「祖先」にあたるグループが存在した。それが、かつて原竜脚類と呼ばれていたグループで…

  2. スピノサウルスの帆の謎 【ラジエーター説、泳ぎ説、筋肉説 他】

    100年経っても明らかにならない謎21世紀に入ってから スピノサウルス の快進撃が続いている。…

  3. スピノサウルスの発見から現在に至るまでの研究の歴史

    コロナ禍の最中に飛び込んで来た大ニュース新型コロナウイルスによって「ステイホーム」という言葉が世…

  4. 消えたセイスモサウルス 「もう一つの超巨大恐竜」

    もう一つの消えた超巨大恐竜1979年といえば、コロラド州で現在では無効名となっているウルトラサウ…

  5. マーシュとコープの化石戦争 「二人の学者による壮絶な恐竜の化石発見競争」

    恐竜界最大のライバル19世紀後半、二人の学者による壮絶な恐竜の化石発見競争が勃発した。…

  6. もし恐竜が現代にいたら人間と一緒に働くことはできるのか?

  7. ウルトラサウロス 「消えた伝説の超巨大恐竜」

  8. 恐竜「イグアノドン」を発見した化石マニア医師「ギデオン・マンテル」

  9. コリトサウルスの貴重な発見【ミイラ化石からスターダムへ】

  10. エウロパサウルスの飼育方法 「もし現代にいたら飼うことはできるのか?」

  11. エウロパサウルス 「島嶼化によって小さくなった飼えるブラキオサウルス」

おすすめ記事

居合の達人・片山久安 【実戦向きの居合術、片山伯耆流の祖】

片山久安とは片山久安(かたやまひさやす)は、実戦剣術が求められる戦国時代において「居合」…

アメリカの黒人男性死亡抗議デモ、ついにGUCCIも襲撃

5月25日、アメリカのミネソタ州ミネアポリスで、黒人男性のジョージ・フロイドさんが白人警官に…

荒木又右衛門 【日本三大仇討ちの一つ、鍵屋の辻の決闘で名を馳せた柳生新陰流の剣豪】

荒木又右衛門とは荒木 又右衛門(あらき またえもん)とは、柳生宗矩・柳生十兵衛親子から新…

天使と悪魔の存在について「貴方は信じるか!?」

「天使と悪魔」というと黙示録や聖書に多く登場する。「天使・悪魔」には謎が多い。天使・悪魔…

サブスクリプションサービス 【○○し放題 5選】

サブスクリプション(サブスク)型サービスは、音楽や動画の分野が際立っていましたが、今ではコンテンツ以…

徳川家宣・徳川家継【徳川6、7代目将軍】新井白石による政治改革

5代目将軍徳川綱吉に子供がいなかったため、弟の徳川家宣(いえのぶ)が6代目将軍に就任した。家…

日英同盟について簡単に解説〜利害の一致がもたらした大国イギリスとの条約

日英同盟の概要日英同盟(にちえいどうめい)は、日本とイギリスの同盟です。当時の日本は日清…

PAGE TOP