調べてみた恐竜

  1. 恐竜進化の証人 原竜脚類 「初期の恐竜の代表格」

    恐竜進化の証人史上最大級の生物として中生代の地上を支配した竜脚類だが、当然ながら最初から大きかった訳ではない。恐竜黎明期には彼らの「祖先」にあたるグループが存在した。それが、かつて原竜脚類と呼ばれていたグループで…

  2. スピノサウルスの帆の謎 【ラジエーター説、泳ぎ説、筋肉説 他】

    100年経っても明らかにならない謎21世紀に入ってから スピノサウルス の快進撃が続いている。…

  3. スピノサウルスの発見から現在に至るまでの研究の歴史

    コロナ禍の最中に飛び込んで来た大ニュース新型コロナウイルスによって「ステイホーム」という言葉が世…

  4. 消えたセイスモサウルス 「もう一つの超巨大恐竜」

    もう一つの消えた超巨大恐竜1979年といえば、コロラド州で現在では無効名となっているウルトラサウ…

  5. マーシュとコープの化石戦争 「二人の学者による壮絶な恐竜の化石発見競争」

    恐竜界最大のライバル19世紀後半、二人の学者による壮絶な恐竜の化石発見競争が勃発した。…

  6. もし恐竜が現代にいたら人間と一緒に働くことはできるのか?

  7. ウルトラサウロス 「消えた伝説の超巨大恐竜」

  8. 恐竜「イグアノドン」を発見した化石マニア医師「ギデオン・マンテル」

  9. コリトサウルスの貴重な発見【ミイラ化石からスターダムへ】

  10. エウロパサウルスの飼育方法 「もし現代にいたら飼うことはできるのか?」

  11. エウロパサウルス 「島嶼化によって小さくなった飼えるブラキオサウルス」

おすすめ記事

ギブ&テイク【漫画~キヒロの青春】⑯

当時は池袋に住んでたのですが、家出みたいな人はたくさんいました。色んな地域か…

F-35 vs F-15EX「日本は騙されたのか?」

元号が令和になり、初の国賓として訪日したドナルド・トランプ大統領。日本政府による格別な「おも…

戦国大名としての織田氏(1)

―下剋上から桶狭間の戦いまで―1. はじめに戦国大名の織田氏と言えば織田信長が有名で…

徳川家光の功績 【春日局が将軍への道を開く】

江戸幕府を開いた徳川家康、幕府の基礎を固めた徳川秀忠はどちらも征夷大将軍として大きな功績を残している…

ホモ・サピエンスはなぜ生き残れたのか【ネアンデルタール人との違い】

私たち生命の始まりは、大きさ1mmにも満たない微生物でした。そして、長い進化の果てに、いま地球には3…

【実録】ガス欠になった時の対処法まとめ【車のトラブル】

先日、群馬県赤城山の頂上付近で、ガス欠になりました。ナビだと頂上まで20分くらいと出たのでつい行…

恐竜「イグアノドン」を発見した化石マニア医師「ギデオン・マンテル」

2番目に命名された恐竜1824年、これまで見た事のない化石が発見され、1億年以上も昔に現在の動物…

PAGE TOP