調べてみた古代文明

  1. マヤ文明の高度な技術 【ピラミッド、ゼロの概念、天文学と世界終末論】

    独特な文明を持つマヤ文明は、世界の四大文明には含まれないために詳細を学ぶ機会は少ない。しかし、現代に生きる我々の目から見ても驚くべき高度な文明だった。今回は、その一端を調べてみたいと思う。マヤの世界観は方位が重要マヤ…

  2. 日本にも存在した古代文明 「ピラミッド、海底遺跡、奇石群」

    日本は四大文明と呼ばれる、海外の古代文明に比べるとその歴史は浅い。しかし、四大文明の発生した…

  3. 7000年前の墓で発掘された少女が物語る恐ろしい事実とは?

    新石器時代の墓1995年、西安の東約49キロにある小さな村で、考古学者がある発見をした。…

  4. 楼蘭の美女 「3800年前の美しい女性ミイラ」

    楼蘭の美女とは楼蘭の美女(ろうらんのびじょ)とは、1980年に中国の最短の新疆ウイグル自…

  5. 古代ギリシャのファッションについて調べてみた

    古代のファッション文化は、今でも受け継がれているものが多い。今回は西洋文明の発信地である、古…

  6. 古代エジプトのファッションについて調べてみた「ファラオの王冠は布製だった」

  7. なぜ人間は土や木を食べられないのか?その理由が古代マヤ文明の創世神話にあった!

  8. ネアンデルタール人と私たちの歴史 「そしてヒトが生き残った」

  9. ケルト人について調べてみた

  10. アトランティス人 はどういう特徴だったのか?【超古代文明】

  11. 古代核戦争で火星が滅びた!【英紙報道】

おすすめ記事

石川数正とは ~家康から秀吉に鞍替えした武将

家康の独立を補佐石川数正 (いしかわ かずまさ)は、徳川家康の家臣から豊臣秀吉の家臣へと…

イングランドの海賊ドレイクについて調べてみた

「海賊」と聞くとみなさんはどんなものを想像するだろう。少し前に流行した映画パイレーツ・オブ・カ…

巨人は存在したのか? 【世界に伝わる巨人伝説】

古来、国や地域を問わず、共通の伝説や伝承が残っている例は多い。ノアの箱舟のような洪水伝説とと…

ぼんやり防止はコレが一番?鬼島津と恐れられた戦国武将・島津義弘の晩年エピソード

泣く子も黙る鬼島津……そう異名をとったのは、薩摩国(現:鹿児島県西部)の戦国武将・島津義弘(しまづ …

闇の中の光明【漫画~キヒロの青春】⑥

こんばんは 人間には光が必要です。謎の電…

江戸時代にあった現代にない職業 「ゴミの出にくい社会だった」

私の町内では火曜と金曜にゴミ出しがあり、多くの家庭がゴミを出します。いたって普通の光景ですが、300…

天才仏師・運慶と源頼朝 「東大寺再建に挑んだ二人」

平安の天才仏師平安時代の末期から鎌倉時代へと移り行く激動の中で、仏像を彫ることを生業とした1人の…

アーカイブ

PAGE TOP