調べてみた鎌倉時代

  1. 後鳥羽上皇はなぜ「承久の乱」を起こしたのか?

    朝廷と幕府承久3年(1221年)後鳥羽上皇(ごとばじょうこう)が、鎌倉幕府執権の北条義時(ほうじょうよしとき)に対して討伐の兵を挙げた。この「承久の乱(じょうきゅうのらん)」は、朝廷が武家社会という新興勢力に対抗し復権を目指した…

  2. 源氏のカリスマで元寇から日本を救った?鎌倉幕府7代将軍・惟康親王の悲劇

    鎌倉幕府の将軍というと、多くの方は源頼朝(みなもとの よりとも)公と源頼家(よりいえ。頼朝公の長男)…

  3. 石を両断した天下の名刀…「鎌倉殿の13人」梶原景時の活躍を描いた「梶原平三誉石切」

    平治の乱(平治元・1160年)に敗れ去り、伊豆国へと流されて20年の雌伏を余儀なくされた源頼朝(みな…

  4. 鎌倉は「源氏の街」?かつて鎌倉を治めていた坂東平氏・鎌倉一族の歴史を紹介

    鎌倉に棲んでいると、たまに「鎌倉は源氏の街(?)」という声を耳にします。かつて鎌倉から武士の…

  5. 子供だからと侮るな!侮辱に全力抗議した鎌倉武士・佐々木信実のエピソード

    武士の定義には色々あるものの、生命と名誉のどちらかを選ばなければならない状況で生命を選ぶ者は、もはや…

  6. プロは見られて上手くなる!『徒然草』が伝える芸能デビューと引退のタイミング

  7. 「元寇」の真実、台風で撃退は本当?

  8. 西行 ~若くして突然出家した超エリート武将【桜を愛した歌人】

  9. 「いい国作ろう鎌倉幕府」はもう古い!歴史教科書の今と昔

  10. 源義経の伝説【剣豪であり優れた兵法家】

  11. 北条時宗・元寇から日本を救った若き英雄

おすすめ記事

仁丹について調べてみた

仁丹 について調べてみた今よりだいぶ昔、お正月になると必ずお年玉をくれるおじさんがいました。…

戦争で海外から引き揚げてきた人たちの歴史、知って 「舞鶴引揚記念館 全国巡回展」を横浜で開催

横浜市の横浜赤レンガ倉庫で「舞鶴引揚記念館 全国巡回展in横浜」が3月17~23日、開催される。入場…

ロシア帝国の歴史とロマノフ朝について調べてみた

近くて遠い国。そして、日本の歴史とも深いかかわりを持つ国がロシアだ。2017年はロシア帝国の…

【王国・帝国・公国】国の呼び方の違いの意味を調べてみた

西洋史を学ぶ上で日本人にとってネックとなるのが「政治体制」、つまり「王国」「帝国」「公国」といった国…

人を窓からブン投げ続けた歴史を持つチェコ「プラハ窓外放出事件」

中欧の一国であるチェコ共和国この国は今でこそ普通の国ですが、かつては「何か問題が起こ…

歴史小説の大家、司馬遼太郎の生涯【おすすめ歴史小説】

司馬遼太郎とは司馬遼太郎(1923~1996)といえば、日本国内を代表する歴史小説の大家…

徳川埋蔵金伝説を生んだ幕臣・小栗忠順(おぐりただまさ)

徳川埋蔵金現在でも、世界各地に様々な形で伝えられている伝説のひとつに「埋蔵金」があります。最…

PAGE TOP