生活科学

  1. 日本のAI技術が世界に普及する日が近い?【海外でも注目の日本のAIロボット】

    最近はあらゆる場面で耳にするようになってきたAI(人工知能)ですが、中国やアメリカが先進国であるということは結構有名ですね。ネットの記事などを見ていると、日本は現在は技術者の不足などからAIの発展に遅れを取っているようですが…

  2. ロボトミー手術はなぜ行われたのか?「禁じられた脳治療」

    ロボトミー手術とは、頭の両側に穴をあけメスをいれる外科手術のことであり、その目的は脳の前頭葉…

  3. 「ロボトミー手術」3400回行った医師フリーマンとは?

    経眼窩法(けいがんかほう)頭蓋骨の頭頂部や側頭部に穴を開けるのではなく、すでに開いている…

  4. ホメオパシー【ヨーロッパを中心として医療現場に今もある迷信】

    日本でも死亡事故が発生ホメオパシー はドイツ人医師であるサミュエル・ハーネマンが18世紀…

  5. スタンフォード監獄実験【実は仕組まれた実験だった?映画化もされる】

    ジンバルドー教授の実験スタンフォード監獄実験 は、1971年にアメリカのスタンフォード大…

  6. アイヒマンテストとは 〜【人間の残酷さを証明した心理実験】

  7. フリッツ・ハーバー【凄惨な兵器 毒ガスを実用化したノーベル賞受賞者】

  8. 「創造科学」とは〜 科学と名のついた疑似科学の代表

  9. 世界の次世代ロケットについて調べてみた

  10. 重力波が見せたブラックホールの成長について調べてみた

  11. 蘇生を夢見てロシアで冷凍保存する人たち

おすすめ記事

西郷隆盛のDNAを引き継いだ男たち「西郷従道 大山巌 東郷平八郎 川路利良」

西郷隆盛 という人物はとにかくスケールの大きな人物だと伝わっている。そんな男から薫陶を受け、…

大友宗麟について調べてみた【キリシタン大名】

謎の多い 大友宗麟大友義鎮(おおともよししげ)は、大友氏第21代当主で、一般的には宗麟(そう…

丹沢湖畔の学び舎、大好きだった 山北・三保小が146年の歴史に幕 神奈川

丹沢湖の湖畔に建ち、児童数の減少から今春で146年の歴史に幕を下ろす神奈川県の山北町立三保小学校(同…

“オール呉” 地元の飲食・観光を支援 オリジナルの日本酒を企画 広島

新型コロナウイルスの影響で客足が遠のいている飲食店や観光業を盛り上げようと、広島・呉市の酒販店が企画…

熊本城 について調べてみた【類を見ない規模の石垣】

2016年4月14日、熊本を震度7の地震が襲った。熊本城 では、建物が倒壊し、強固な石垣が崩…

石北峠の通称「バケトン」について調べてみた

「北海道のホラースポット」といえばどこを思い浮かべるだろう。広大で、いろんな場所が浮かぶかも…

キリスト教と占星術の関係【ローマ帝国時代】

紀元前753年、イタリア半島中部に、多部族からなる都市国家ローマが誕生した。そして、次第に周…

アーカイブ

PAGE TOP