調べてみた戦国時代

  1. 上杉謙信の失敗・御館の乱【上杉家の後継者争い 景勝vs景虎】

    御館の乱とは越後の龍・上杉謙信(うえすぎけんしん)は生涯独身を貫き、実子が無く2人の養子を後継者候補としていた。その2人は謙信の甥・上杉景勝(うえすぎかげかつ)と北条氏康の七男・上杉景虎(うえすぎかげとら)である。謙…

  2. 毛利元就「三矢の教え」には元ネタがあった?モンゴル帝国『元朝秘史』より、類似のエピソードを紹介

    中国地方を代表する戦国大名の一人・毛利元就(もうり もとなり)のエピソードと言えば、「三矢(さんし)…

  3. 鬼玄蕃・佐久間盛政【秀吉に惜しまれながら斬首された若き猛将】

    佐久間盛政とは猛将・柴田勝家の甥で「鬼玄蕃(おにげんば)」と異名が付けられた無類の強さを…

  4. 瀬戸内海のジャンヌダルク、鶴姫の伝説

    ジャンヌダルクといえば、15世紀のフランスにおいて活躍した、「オルレアンの少女(おとめ)」と…

  5. 蒲生氏郷 【信長に認められ秀吉に恐れられた武将】

    蒲生氏郷とは蒲生氏郷(がもううじさと)は織田信長に認められ、豊臣秀吉が徳川家康よりも恐れ、伊…

  6. 大内義隆【大内家の全盛期を築くも文化に傾倒し過ぎて滅んだ大名】

  7. 不敗の平法・富田重政【名人越後と呼ばれた剣豪】

  8. 伊達家一の猛将・伊達成実【出奔するも戻ってきた政宗の右腕】

  9. 武田信繁とは【武士の心得となる家訓を残した信玄の実弟】

  10. 一人の個人として強かった戦国武将は誰なのか?【最強武将】

  11. 抜刀、居合術の開祖・林崎甚助【奥義は敵討ちから生まれた】

おすすめ記事

【新たなる信長像】織田信長は本当に天下を目指していたのか?

戦国ファンの多くは、織田信長が好きだ。なぜ、信長は好まれるのか。それが、信長の破天荒な性格や強い…

榎本武揚について調べてみた【蝦夷共和国樹立から明治新政府へ】

幕臣から新政府へ出仕榎本武揚(えのもとたけあき)は徳川の家臣として戊辰戦争を戦い、幕府海軍の…

「三国志」を記述してきた歴史家たち【正史&演義】

「三国志」とは、三世紀の中国を舞台に「魏」の基礎を築いた『曹操』・漢の復興を目指した『劉備』・呉…

江戸時代のお風呂事情について調べてみた

はじめに寒い冬の日温かいお風呂に入ると、身体の疲れがとれ心も落ち着きますね。日本は火山国というこ…

カウラ日本人戦没者墓地【実は存在していた日本の海外領土】

カウラ日本人戦没者墓地海外領土と言うのとは実は少しニュアンスは違いますが、オーストラリアのニ…

高杉晋作【奇兵隊を創設した風雲児】

奇兵隊と 高杉晋作高杉晋作(たかすぎしんさく)と言えば、幕末の長州にあって奇兵隊を創設した人…

【新型コロナ・速報】安中で新たに1人の感染を確認

新型コロナウイルスの感染拡大について、群馬県は4日、安中市在住の40代男性がPCR検査の…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP