調べてみた弥生&古墳時代

  1. ヤマトタケルの武勇伝を『古事記』と『日本書紀』で読み比べてみた

    ヤマトタケルは日本神話のなかで、最大のヒーローといっても過言ではあるまい。勇猛果敢で美形で向かうところ敵のない完璧な勇者でありながら、わずかなミスを犯して命を落としてしまう。しかし白鳥となって生き返り、飛び去って行く。まさし…

  2. 【日本初の天皇、神武天皇に抵抗し理不尽に殺された】長髄彦の哀れな最後をひもとく

    長髄彦(ながすねひこ)の最後を4つの歴史書からひもとくカムヤマト イワレビコ(神倭伊波礼…

  3. 「古代人の食生活」について調べてみた

    原始の旧石器時代は獲物を求めて移動する生活でした。文明の始まりとされる縄文時代からは、住居を構えた定…

  4. 卑弥呼の謎を解く【日本古代史最大の謎】

    古代史は謎に満ちている。というよりも謎だらけといってもいい。その中で最大級のものとして今も人…

  5. 【邪馬台国はどこに?】弥生時代について調べてみた

    倭国、邪馬台国、卑弥呼、前方後円墳。弥生時代になるとよく耳にするワードが登場するようになる。しか…

おすすめ記事

【速報】阿賀野市の40代男性の新型コロナウイルス感染を確認 新潟県内の感染者は85人に

県は8日、新たに阿賀野市に住む40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。県…

アレキサンダー大王の伝説 について調べてみた

古代マケドニア王国のアレキサンダー大王は、その生涯のほとんどを東方への遠征に費やした。そのなかに…

謎の浮遊体に仙台騒然、関係機関も正体分からず 「気球にドローン」専門家指摘も

宮城県上空などで17日に目撃された気球のような白い物体を巡り、仙台市科学館や仙台管区気象…

榊原康政について調べてみた【文武に秀でた徳川四天王】

書も達者榊原康政(さかきばらやすまさ)は徳川家康に小姓として出仕し、後には酒井忠次、本多…

世界中の新型コロナウイルスの感染状況がわかるマップをマイクロソフトが公開

ジョンズ・ホプキンズ大学が新型コロナウイルスの影響を追跡するオンラインのウェブサイトをす…

戦国武将に影武者はいたのか調べてみた

下克上や暗殺、さらには身内による謀反なども当然のように行われていた戦国時代。各国の武将たちは、敵を…

謎の追いかけっこ【漫画~キヒロの青春】63

最近、昼と夜の温度差がハンパないですね。早く秋にならないかなーバック・ナンバ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP