調べてみた江戸時代

  1. 笑わない武将 上杉景勝の生涯【謙信亡き後の上杉家を守り抜く】

    上杉景勝とは上杉景勝(うえすぎかげかつ)は越後の龍と謳われた上杉謙信(うえすぎけんしん)の甥で、謙信の後継者を同じ養子の上杉景虎(うえすぎかげとら)と争いその戦いに勝利して上杉家の当主となる。しかし、この戦いは越後の国を二分…

  2. 空論(うつろ)屋軍師 江口正吉【信長や秀吉が称賛した丹羽家の猛将】

    江口正吉とは丹羽長秀・長重の親子2代に仕えて忠義を尽くした軍師が 江口正吉(えぐちまさよし)…

  3. 不敗の平法・富田重政【名人越後と呼ばれた剣豪】

    富田重政とは富田重政(とだしげまさ)は加賀藩主・前田利家・利長・利常の3代に仕えた重臣で「名人越…

  4. 伊達家一の猛将・伊達成実【出奔するも戻ってきた政宗の右腕】

    伊達成実とは独眼竜・伊達政宗の右腕として活躍した武将としては、片倉小十郎が有名である。…

  5. 一人の個人として強かった戦国武将は誰なのか?【最強武将】

    一人の個人として強かった武将とは誰なのか?「戦国最強の武将」は?と聞かれれば、上杉謙信・武田信玄…

  6. 歴史上、有名な花魁たち(高尾太夫、勝山、小紫太夫、榊原高尾)

  7. 宮本武蔵の生涯について解説【天下無双の剣豪】

  8. 阿茶局(あちゃのつぼね)【家康が一番頼りにした女性】

  9. 大奥の仕組みについて解説【お給料、階級、城での場所】

  10. 江戸幕府の仕組みについて調べてみた(将軍、老中、若年寄、奉行〜)

  11. 平賀源内 〜エレキテルで知られるも実は文学者でもあった才人

おすすめ記事

【レコードブーム再燃!】レコードの人気の理由と仕組み

約140年前にトーマス・エジソンが実用化に成功した蓄音機は、世界で初めて録音再生を可能とした画期的な…

茨城・新型コロナ 新たに2人の感染確認 ダンス教室生徒も

茨城県は27日、新型コロナウイルスに感染したつくば市の40代社交ダンス講師の男性の濃厚接…

大分県で新型コロナ、新たに2人が感染

大分県は20日、大分市の大分医療センターに勤務する30代の女性医療従事者と20代の女性看…

ヒトラーの功績 について調べてみた【後世への遺産】

1934年、ナチス・ドイツの総統となったアドルフ・ヒトラー。それは、第二次世界大戦への序章であり…

時間は現実ではない マサチューセッツ工科大学の物理学者が唱える説

私たちが普段追いかけまわされている煩わしい存在である時間は、実は現実には存在せず、人間が…

クリスマスでの遭遇【漫画~キヒロの青春】66

正月休みのすぐあとに三連休いいですね。また神社にでもいこうかな。暴君誕生【漫画~…

北条早雲 について調べてみた【戦国時代最初の大名】

人生50年といわれた時代。その男はもはや老人といっていい年代だった。僧となっていた男は、56歳に…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP