浅井氏

  1. 浅井長政とは 〜死後に中納言まで出世した信長の義弟

    信長の同盟者 浅井長政浅井長政(あざいながまさ)は北近江を治めていた戦国大名であり、織田信長の同盟者としてその妹お市の方を継室としたことでも知られている武将です。しかし長政は信長が朝倉氏を攻めたことで、先代より続いてきた…

  2. 藤堂高虎はなぜ7回も主君を変えたのか調べてみた

    生涯において7度も主君を変えながらも、その才能と明晰な頭脳により、着実に出世した武将が藤堂高虎である…

おすすめ記事

蘆屋道満について調べてみた【安倍清明のライバル!?】

今から1000年ほど昔のこと。平安の都に1人の男がいた。名を安倍清明という。幼くして賀茂保憲の…

【聖徳太子は実在しなかった?】分かりやすい聖徳太子の偉業

日本人なら誰もが知る、日本史上最大の偉人が「聖徳太子」である。歴史の授業でも学び、彼の偉業は現在…

魏延は本当に裏切り者だったのか?【正史三国志の実像】

魏延に付き纏う裏切り者のレッテル諸葛孔明の北伐に於いて、軍事面で最も活躍した武将の代表格…

『出雲と大和』展開催レポ 古代のおかしな文化財が大集結

東京国立博物館(平成館)で、本日15日から『出雲と大和』展が開催された。しらべぇ取材班は…

玄洋社について調べてみた【大アジア主義を唱えた政治結社の草分け】

政治結社・玄洋社「玄洋社(げんようしゃ)」は、西南戦争後の1881年(明治14年)に結成…

ナポレオンの本領発揮! アウステルリッツの戦い

1789年、フランスでブルボン朝を打倒する市民革命が勃発。それはフランス革命と呼ばれた。改革…

江戸の人々を悪から救う「火付盗賊改・長谷川平蔵」

知ってのとおり、池波正太郎の小説「鬼平犯科帳」では、巨悪を次々と取り締まる「鬼の平蔵」として活躍した…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP