豊臣氏

  1. 天下の調整人・豊臣秀長【生きていれば豊臣のその後も違ったと言われる秀吉の実弟】

    豊臣秀長とは豊臣秀長(とよとみひでなが)は、天下人・秀吉の実弟にして豊臣政権を支えた武将です。その死がもっと遅ければ、豊臣氏のその後の運命も違っていたのではないかとさえ言われている人物です。秀長は秀吉の異父弟(同父弟…

  2. 大阪の陣について詳しく解説【冬の陣、夏の陣】

    大阪の陣とは戦国時代の覇者・徳川家康の最後の戦いになったのが大阪の陣である。この…

  3. 後藤又兵衛 ~多くの大名が破格の待遇で欲しがった猛将

    後藤又兵衛とは大阪冬・夏の陣に真田幸村(信繁)らと共に大阪城五人衆の一人として活躍したのが 後藤…

  4. 蜂須賀正勝 〜豊臣秀吉の出世を支えた名脇役

    墨俣一夜城で有名蜂須賀正勝(はちすかまさかつ)は、小六(ころく)の名で一般的に知られた武…

  5. 前田利家【信長の小姓、槍の又左、浪人、数々の逸話】

    槍の又左衞門の異名前田利家(まえだとしいえ)は織田信長・豊臣秀吉の2人の天下人に仕え、そ…

  6. 豊臣秀長について調べてみた【豊臣政権を支えたナンバー2】

  7. 加藤嘉明【最後は40万石を領した賤ヶ岳の七本槍】

  8. 丹羽長秀について調べてみた【最盛期の領地は100万石を超えた大大名】

  9. 九鬼嘉隆について調べてみた【織田・豊臣に仕えた海賊】

  10. 山内一豊 〜「内助の功」でも知られる遅咲きの強運な武将

  11. 仙石秀久について調べてみた【人気漫画センゴクの主人公】

おすすめ記事

「麒麟がくる」第五回はまるでRPG 光秀、鉄砲の謎を巡る旅へ

16日放送の大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合・毎週日曜20時~ほか)第五回「伊平次を…

酒井忠次について調べてみた【信長からも称賛された徳川四天王筆頭】

四天王の筆頭酒井忠次(さかいただつぐ)は徳川家の譜代の家臣として、家康の父・松平広忠の時代か…

【ラストエンペラー】愛新覚羅溥儀について調べてみた

1932年(昭和7年)3月、旧満州、中国東北部に「満州国」が建国された。国家元首となったのは、清…

現役中学生に聞いてみた「現代っ子に忘れ去られた昔の遊び」

※Σ64 - ベーゴマ(尾県郷土資料館で撮影)「中学生のコミュニケーションにはスマホが必須!…

キアヌ・リーブスは不老不死かタイム・トラベラーか?!

昔から不老不死というのは人間にとって切実な願いでした。それは歴史だけでなく、フィクションでも不老…

ベルリンの壁の崩壊【こんなことで歴史は変わる】

ベルリンの壁とは?ベルリンの壁とは東西に分裂していたドイツで1961年に建設された西ベル…

破られる沈黙【漫画~キヒロの青春】⑮

こんばんはギブ&テイク【漫画~キヒロの青春】⑯へ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP