リヒテンシュタイン

  1. 【時を止めた国】リヒテンシュタインについて調べてみた

    スイス、オーストリアと国境を接する世界で6番目に小さい国。中欧において極めて特殊なこの国を知っている者がどれほどいることか。しかも、ヨーロッパで最も豊かな国だということを。今回は、時間が止まった国ともいえる「リヒテンシュタイン公国…

おすすめ記事

徳川家康はなぜ江戸に行ったのか?

今では日本の首都である東京。この土地は明治時代に入るまでは江戸と言われました。しかし、その江…

征韓論について調べてみた【西郷隆盛は違った?】

広義と狭義の征韓論「征韓論」と言えば、今日では西郷隆盛が明治新政府を下野することになった事件…

戦国大名はどのようにして生まれていったのか?【5つのパターンを検証】

そもそも戦国大名とは?戦国大名とは応仁の乱の後に、守護大名などの領主を倒して領地を得たり、自…

縄文時代について調べてみた【意外と技術に優れていた】

縄文時代の始まりは土器が登場し、定住生活が本格化した12,000年前からというのが定説である。…

世界の大洪水伝説 について調べてみた

聖書の洪水伝説みなさんは、「大洪水伝説」と聞くと何を思い浮かべるだろうか? 一番有名なのは、…

ヨーロッパで最も危険な男・オットー・スコルツェニー

ヨーロッパで最も危険な男オットー・スコルツェニー(1908年生〜1975年没)は、第二次世界…

陶晴賢(すえはるたか)下克上で主君を倒すも毛利に敗れた武将

下克上と敗北陶晴賢(すえはるかた)は主君であり、当時北部九州・中国地方を支配していた大内義隆…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP