生活乗り物

  1. 「人類初の自動車」 蒸気自動車の歴史 ~戦争に使うために開発された

    皆さんは、蒸気自動車をご存じでしょうか?蒸気自動車とは蒸気機関で動く車を意味し、人力を使わない動力で動く世界初の乗り物でした。今回は、私達が使用するガソリン車や電気自動車のご先祖様というべき「蒸気自動車」について深堀りしてい…

  2. なぜ成田空港は建設されたのか? 「火炎瓶で死者が出るほどの反対運動の中で開港 ~三里塚闘争」

    仕事の出張や旅行、故郷への帰省と、現代人は空港を使う機会が多い。かつては飛行機での移動という…

  3. フォークリフト免許の取得方法 【人生が捗る!】

    ブラック企業、低賃金、無職問題…現代には仕事にまつわる問題が山積している。今回は、そんな…

  4. 山手線、駅の朝ごはんおすすめ10選

    朝食は1日を乗り切るエネルギーの源として、1日の中でもっとも大事な食事であると言われています…

  5. 東京駅のホームが足りない理由を調べてみた

    東京の玄関口、東京駅。リニア中央新幹線では、始発駅を品川に譲る形となりましたが、その理由には…

  6. ヘンリー・フォード【ナチズムに大きな影響を与えた自動車王】

  7. 平壌を走るボルボ「北朝鮮問題にスウェーデンが絡む理由」

  8. 【実録】ガス欠になった時の対処法まとめ【車のトラブル】

  9. BRTについて調べてみた【新世代の公共交通機関】

  10. 車の未来(MIRAI)について調べてみた【燃料電池車は普及するのか?】

  11. 最新の超音速旅客機【ソニックブームを克服せよ!】

おすすめ記事

【古代史上稀代の女傑】 飛鳥時代の中心人物・斉明天皇

激動の飛鳥時代に、2度も皇位についた女性天皇斉明天皇は、594年に第30代敏達天皇の孫・…

頼朝公のためならば…危険を恐れず千葉介常胤を味方につけた安達盛長の献身的な奉公【鎌倉殿の13人】

源頼朝(みなもとの よりとも)が伊豆の流罪人だったころから仕え続け、後に鎌倉幕府の宿老となった安達盛…

後藤又兵衛 ~多くの大名が破格の待遇で欲しがった猛将

後藤又兵衛とは大阪冬・夏の陣に真田幸村(信繁)らと共に大阪城五人衆の一人として活躍したのが 後藤…

「三国志」を記述してきた歴史家たち【正史&演義】

「三国志」とは、三世紀の中国を舞台に「魏」の基礎を築いた『曹操』・漢の復興を目指した『劉備』・呉…

ミステリー小説オススメ作品 「年間読書数100冊越えの筆者が選ぶ!」

皆さん、こんにちは。年間読書数100冊越えの本の虫、ライターのアオノハナです。日本国…

実は「源氏の嫡流」じゃなかった源頼朝。それでも訴え続けた結果…【鎌倉殿の13人】

「わりといいやつだったな。やはり源氏の嫡流ともなると、言葉に重みがあるわい……」※NHK大河ドラ…

貝原益軒 ~日本のアリストテレスと呼ばれた儒学者 【養生訓~老いを極めるとは】

貝原益軒とは貝原益軒(かいばらえきけん)とは、江戸時代初期から中期に活躍した藩医・儒学者…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP