日露戦争

  1. 日本と100年以上の戦争状態にあった国・モンテネグロ

    原点は日露戦争「モンテネグロ」は2006年6月3日に独立を宣言し成立した国家で、ヨーロッパの南東、バルカン半島に存在している国家です。かつては、ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の一部でしたが、ユーゴスラビア紛争を通して独立してい…

  2. 明石元二郎 〜日露戦争の影の功労者【一人で日本軍20万に匹敵する戦果】

    ロシア内での攪乱工作日露戦争は、1904年(明治37年)2月8日から1905年(明治38年)9月…

  3. 黄禍論 〜日本人は世界に恐れられていた?【黄色人種脅威論】

    黄禍論 の勃興「黄禍論」(おうかろん)は1800年代の中盤から主に欧米の白人諸国において唱え…

  4. 日露戦争について調べてみた【明治維新後40年足らずでの大国との戦い】

    日露戦争の概要日露戦争は1904年(明治37年)2月8日から1905年(明治38年)9月5日…

  5. 三国干渉【日露戦争の引き金となった事件】

    下関条約への干渉「三国干渉」とはその名の通りロシア・ドイツ・フランスの三国が、日本に対して1…

  6. 「ゴールデンカムイ」の杉元も戦った203高地とは?

  7. 児玉源太郎【自ら降格人事を受けて日露戦争に望んだ軍人】

  8. 大勝利と大敗北・日本海軍と丁字戦法

  9. 京都五山の送り火、8月16日じゃないのに夜空に燃えた大文字

  10. 山本五十六と真珠湾攻撃を調べてみた【連合指令長官】

おすすめ記事

アドルフ・ヒトラーとオカルティズムについて調べてみた

アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler,1889年4月20日-1945年4月30日)、この男ほ…

幕末の騒乱の舞台となった京都について調べてみた

NHK大河ドラマ「西郷どん」の舞台となった幕末。しかし、幕末の動乱がもっとも顕著になったのが京都であ…

古宮城へ行ってみた【続日本100名城】

「三英傑」(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)を輩出した愛知県は、戦国時代には、織田信長と豊臣秀…

【日本古代史最大の謎】卑弥呼について調べてみた

古代史は謎に満ちている。というよりも謎だらけといってもいい。その中で最大級のものとして今も人々を…

レムリア文明について調べてみた

古代には、現代を生きる我々の想像をはるかに超える知識と技術を持つ文明があったと、一部の専門家たち…

ナチス・ドイツの勲章について調べてみた

ナチス・ドイツはその行為に反して、今でも制服や装備などに憧れるものは多い。ヨーロッパにおいては…

阿部正弘【25才で開国に踏み切った若き老中】

25歳の老中阿部正弘(あべまさひろ)は、25歳の若さで徳川幕府の老中に就任、第12代家慶、第…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP