緒方洪庵

  1. 「天然痘」予防の普及に迷信と戦った医師・緒方洪庵

    漫画にも登場緒方洪庵(おがたこうあん)は幕末の時代にあって大阪の地に「適塾」を開き、医術・蘭学を教授すると同時に、天然痘予防の普及に大きな足跡を残した人物です。その業績の大きさ故に幕末を描いた様々な作品にも登場しており、漫画であ…

おすすめ記事

徳川家の家紋について調べてみた

戦乱の時代の主役である戦国武将たち。彼らの家紋にも様々な物語が秘められている。特に徳川家の「三つ…

真の思いやりとは?【漫画~キヒロの青春】㉜

思いやりが一番大事ですね。もう我慢の限界…

始皇帝と秦王朝の中国統一までについて調べてみた

紀元前221年、始皇帝は「秦(しん)」の王となってから、わずか26年で中国全土を統一した。中国初の統…

支倉常長【250年の時を超えてヨーロッパと日本を繋いだ武士】

実は合同だった遣欧使節支倉常長(はせくらつねなが)は東北地方の雄・伊達政宗の家臣として、…

ガイウス・ユリウス・カエサルについて調べてみた

「賽は投げられた」(alea iacta est)、「来た、見た、勝った」(veni, vidi, …

松下幸之助について調べてみた【経営の神様】

大正7年(1918年)、妻の「むめの」、むめのの弟・歳男とともにわずか3人で設立した「松下電器器具製…

日本の謎の未確認生物【UMA】

未確認生物【UMA】 とはUMAとも表記され生物学的・科学的に確認されておらず、目撃情報や噂など…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP