丹羽長秀

  1. 天下無双の算術・長束正家「秀吉が強引に家臣にした天才」

    長束正家とは長束正家(なつかまさいえ)は豊臣秀吉から高い算術能力を買われ、ヘッドハンティングをされて五奉行にまで出世した武将である。元々は丹羽長秀に仕えていたが、秀吉に仕えた後は裏方業務を任され「天下無双の算術」と称されて天…

  2. 空論(うつろ)屋軍師 江口正吉【信長や秀吉が称賛した丹羽家の猛将】

    江口正吉とは丹羽長秀・長重の親子2代に仕えて忠義を尽くした軍師が 江口正吉(えぐちまさよし)…

  3. 丹羽長秀について調べてみた【最盛期の領地は100万石を超えた大大名】

    米五郎左の異名丹羽長秀(にわながひで)は、織田信長・豊臣秀吉の二人の天下人に仕えた武将・大名…

おすすめ記事

仮想通貨取引所 おすすめ5選 【始めるなら今】

2017年から人気沸騰している仮想通貨ですが、メリットは小額からでも始められるところです。ローリスク…

児玉源太郎【自ら降格人事を受けて日露戦争に望んだ軍人】

唯一無二の軍人児玉源太郎(こだまげんたろう)は、幕末から明治の激動の時代を生きた軍人であ…

エクソシストの真実【悪魔体験談】

「あなたは悪魔を信じますか?」97年6月、アメリカ「ニューズタイムス」誌が、抜き打ちで752…

新型コロナウイルス血漿治療に「有望な結果」 インドで試験、回復者の抗体含む血漿投与

新型コロナウイルス感染症から回復した人の抗体を含む血漿(けっしょう)を投与する治療に関し…

検察庁法改正案、見送り論浮上

政府与党内で検察官の定年を延長する検察庁法改正案の今国会での成立を見送る案が浮上している…

ウィーン少年合唱団、新型コロナウィルスで存続の危機。9月の来日公演に復活を賭ける

新型コロナウィルスの蔓延によって2020年3月以降の全公演が中止となっているウィーン少年合唱…

「麒麟がくる」信長の凄惨な弟殺し、涙の「飲め~飲め~!」にネット戦慄「道三のお茶毒殺を超えたー」「帰蝶様はもはや暗殺スペシャリスト?」の声も

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第18回が17日(2020年5月)に放送されたが、織田信長…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP