1. 隋朝末期の3人の幻のラストエンペラー【皇帝という名の貧乏くじ】

    一般的に、隋 王朝(ずい:581年〜618年)はわずか2代で滅びたと言われます。しかし、実は2代皇帝・煬帝(ようてい)の後にも隋の王族が3人、皇帝に即位しています。後の権力者(=唐の皇帝)の意向が反映され、彼らは不都…

  2. 隋について調べてみた

    中国を初めて統一した秦の始皇帝。その始皇帝が倒れると、秦王朝は呆気なく滅び去り、漢王朝の時代が約40…

  3. 「仏教伝来と大化の改新」飛鳥時代から始まる律令国家【倭から日本へ】

    日本が「倭国」という国家として形成された時代。「飛鳥時代」は、地方で豪族たちが権勢を誇った古…

おすすめ記事

ヒトラーの新戦術!ドイツの電撃戦はなぜ生まれたのか調べてみた

1933年1月30日、ナチ党党首アドルフ・ヒトラーは、ついにドイツの政権を掌握した。オーストリア…

野口英世【苦学・努力の人の印象とは少し違う実像】

知名度抜群の偉人 野口英世野口英世(のぐちひでよ)は、日本人であればその名を知らない人は…

歴史や城好きにオススメ!行っておきたい日本の城―中国メディア

日本には地域的特色にあふれる名城がたくさんあり、昔の日本人のライフスタイルを肌で感じたり…

榛名湖イルミネーションフェスタに行ってみた

ゲーハーです。先日、地元の群馬県にある榛名山榛名湖で開催しているという、榛名湖イルミネーションフェス…

本木雅弘と22年ぶりの大河ドラマ共演に「抱きしめてやろうかと思いました(笑)」堺正章(望月東庵)【「麒麟がくる」インタビュー】

好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。本格的な合戦シーンやくせ者揃いの戦国武将たちが続々…

高坂昌信と甲陽軍鑑 【武田氏の歴史を今に伝えた武将】

武田信玄、武田勝頼父子に仕えた武田家の譜代家老、春日虎綱(かすがとらつな)は、高坂昌信(こうさかまさ…

ナイチンゲールの真の功績 について調べてみた【統計学の先駆者】

裕福な家庭に育ち、高い水準の教育を受けた天才少女は、やがて「白衣の天使」と呼ばれるようになった。彼女…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP