アケメネス朝

  1. アレキサンダー大王の伝説について調べてみた【アレクサンドロス3世】

    古代マケドニア王国の アレキサンダー大王 は、その生涯のほとんどを東方への遠征に費やした。そのなかには中東地域も含まれ、アラビア語・ペルシア語圏でも英雄とされている。アレキサンダーは支配した地域の文化や宗教を尊重したためである。…

おすすめ記事

広島が首都だった時【広島大本営と第七回帝国議会】

そもそも大本営とは?大本営とは天皇直属の最高統帥機関のこと。要するに日本の軍部の最高機関とい…

日蓮宗の僧侶が引き起こしたテロ・血盟団事件

名前がなかった暗殺組織血盟団事件(けつめいだんじけん)は、日蓮宗の僧侶であった井上日召が…

「日本全国ご当地鍋とその歴史」について調べてみた

鍋の意味なべとは、「肴瓮(なへ)」。さかなを瓮(へ)という土焼きの器で煮炊きしたことから…

田中角栄の逸話を調べてみた【闇将軍と呼ばれた男】

「金権政治の象徴」と呼ばれ、ロッキード事件後も無所属衆議院議員ながら政界に大きな影響力を維持し続け「…

江戸幕府の仕組みについて調べてみた(将軍、老中、若年寄、奉行〜)

江戸幕府は、1603年に徳川家康が征夷大将軍に就任し、1868年に15代将軍・徳川慶喜が大政…

日本陸軍の創始者・大村益次郎

大村益次郎 の生い立ち大村益次郎(おおむらますじろう)は「日本陸軍の創始者」とも言われ、靖国…

大政奉還後の徳川慶喜と戊辰戦争

大政奉還の狙い徳川慶喜は15代将軍に就任して1年足らずで朝廷に政権を返上した。1866年…

アーカイブ

PAGE TOP