ロシア

  1. 明石元二郎 〜日露戦争の影の功労者【一人で日本軍20万に匹敵する戦果】

    ロシア内での攪乱工作日露戦争は、1904年(明治37年)2月8日から1905年(明治38年)9月5日にかけて日本とロシアの間で行われた戦争です。この時日本は兵力で約2倍、国力で約8倍ともいわれた大国ロシアに対して、短期決戦を臨んで見…

  2. 日露戦争について調べてみた【明治維新後40年足らずでの大国との戦い】

    日露戦争の概要日露戦争は1904年(明治37年)2月8日から1905年(明治38年)9月5日…

  3. 条約に見る北方領土・プーチン外交でロシアの勝利か?

    北方領土問題2018年11月、ここへ来てにわかに慌ただしい動き・報道が行われるようになったの…

  4. ピョートル1世について調べてみた【身分を隠して工場で働いた皇帝】

    共和制の国があまりなかった昔は、国の強さは皇帝や国王の政治スキルにかかっていると言ってもいいほど君主…

  5. 「ゴールデンカムイ」の杉元も戦った203高地とは?

    不死身の杉元※1巻がただいま期間限定無料中です↑「ゴールデンカムイ」は、野田サトル氏による人…

  6. 大勝利と大敗北・日本海軍と丁字戦法

  7. スターリンが指導者の頃のソ連について調べてみた

  8. 第一次世界大戦後のヨーロッパ諸国について調べてみた

  9. サッカーワールドカップ中継の歴史【放映権はいくらなのか?】

  10. モスクワの戦い について調べてみた【冬将軍到来】

  11. 蘇生を夢見てロシアで冷凍保存する人たち

おすすめ記事

天下統一後の豊臣秀吉の政策

前回の記事 天下統一に至るまでの豊臣秀吉はじめに前回は、天下統一に至るまで、木下藤吉郎か…

第一次世界大戦開戦・西部戦線の形成へ【WW1シリーズ】

第一次世界大戦の勃発は、ドイツとフランスとの戦いで幕を開けた。この当時は誰もが、この戦争が世界規…

家康の従弟にして戦国の風来坊武将・水野勝成

齢16にしての武功水野勝成(みずのかつなり)は、戦国時代末期から江戸時代初期にかけての武将で…

戦国時代男子の平均的一日を調べてみた

信長、秀吉、家康、信玄、謙信ご存知戦国時代のBig Namesですが、当然彼らだけで戦国の世が成り立…

七福神について調べてみた

七福神という七人の神様が存在することは大多数の方が知っているだろう。しかし、七福神がいつから存在…

ケルズの書について調べてみた【アイルランドの国宝】

アイルランドの国宝である「ケルズの書」は「世界で最も美しい本」として名高い。「リンディスファーン…

キモい男【漫画~キヒロの青春】㉟

理想と現実【漫画~キヒロの青春】㊱へ&n…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP