ロシア

  1. トルストイの生涯とオススメ作品【ロシアを代表する小説家】

    レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ (1828~1910)は、帝政ロシア時代の小説家・思想家である。ドストエフスキーやツルゲーネフと並び、19世紀のロシアを代表する文豪として知られている。トルストイ作『戦争と平和』や『…

  2. エカテリーナ二世 「王冠を被った娼婦と呼ばれたロシアの有能な女帝」

    エカテリーナ2世 (エカチェリーナとも : 1729~1796)とは、ロシア帝国の黄金時代を…

  3. アメリカの弾劾裁判制度について調べてみた

    さて前回の記事においては、実は中間選挙で上院の過半数を獲得したことが実はロシア疑惑においても影響があ…

  4. 大津事件と児島惟謙 【日本の警察官によるロシア皇太子への暗殺未遂】

    大津事件 「ロシア皇太子襲撃事件」大津事件(おおつじけん)は当時訪日中であったロシア帝国…

  5. 明石元二郎 〜日露戦争の影の功労者【一人で日本軍20万に匹敵する戦果】

    ロシア内での攪乱工作日露戦争は、1904年(明治37年)2月8日から1905年(明治38年)9月…

  6. 日露戦争について調べてみた【明治維新後40年足らずでの大国との戦い】

  7. 条約に見る北方領土・プーチン外交でロシアの勝利か?

  8. ピョートル1世について調べてみた【身分を隠して工場で働いた皇帝】

  9. 「ゴールデンカムイ」の杉元も戦った203高地とは?

  10. 大勝利と大敗北・日本海軍と丁字戦法

  11. スターリンが指導者だった頃のソ連について解説

おすすめ記事

枝豆「えだまめ」について調べてみた

夏が旬の野菜と言えばトマトにキュウリにピーマンに・・・と数々ありますが、やっぱり夏を代表する野菜…

日の当たらない墓について調べてみた【吉見百穴 まんだら堂跡 ガマ】

歴史を紐解くとき、切っても切れないのは「墓」である。時に祀り、時に恐れの対象となってきた。古代の…

新型コロナ感染のマルディーニが明かす 「体験した感染症状」とは

全世界に拡大している新型コロナウイルス。感染が拡がるイタリアではセリエA関係者も陽性反応…

突然の請求【漫画~キヒロの青春】㊵

人生は時にまったく思いがけないことが起こったりしますよね。最近では、道で転ん…

エウロパサウルスの飼育方法 「もし現代にいたら飼うことはできるのか?」

エウロパサウルスを飼いたいあなたへ超巨大恐竜の宝庫であるブラキオサウルス科だが、2006…

自動車保険 おすすめ5選【毎年変わる最安値】

都市部ではあまり関係がないという人もいるだろうが、車の所有者には毎年訪れる自動車保険の更新。一年…

DITをアップさせるブースト食【疲れない体を作ろう】

慢性的な疲れは日常生活の大敵ですが、分かっていてもなかなか健康法を試す気になりません。「どの健康…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP