中国

  1. 終わりの始まり 曹丕の即位【早すぎた魏の初代皇帝の死】

    影の薄い魏の皇帝 曹丕いくつもの時代の転換期がある三国時代だが、魏は史上初の「禅譲」という形で建国されており、魏の初代皇帝である曹丕は「歴史を作った皇帝」としてその名を残している。正史が伝える曹丕は、父親である曹操の血を濃く…

  2. 諸葛孔明の北伐はいかに難しかったか【祁山と登山家馬謖を考察】

    北伐の鍵となった祁山とは三国志終盤の中心となる蜀の北伐だが、読んでいると「祁山」(きざん…

  3. 【関羽と魯粛の会談】蜀と呉の戦を収拾した単刀赴会の真実

    単刀赴会(たんとうふかい)とは214年、劉備は益州(えきしゅう)を奪取して念願だった自身…

  4. 曹操を悩ませた魏の後継者選び【万能な曹丕か天才の曹植か】

    魏の世継ぎ問題三国志ではいくつもの世継ぎ争いが起きて勢力を混乱、更には滅亡に陥れている。…

  5. 龐統は本当に天才軍師だったのか?「鳳雛」の正史での実像

    天下を取れると言われた逸材 龐統三国志演義には「臥龍(伏龍)と鳳雛のどちらかを手に入れれ…

  6. 二宮事件とは【呉を滅亡へと追いやった後継者争い 〜陸遜の死】

  7. お茶(緑茶・紅茶・烏龍茶)の歴史【世界史の裏側にはお茶があった】

  8. 中国の月探査、語ることは多くないがやっていることは多い―米メディア

  9. 【曹操vs袁紹】天下分け目の官渡の戦い

  10. 劉禅は本当に暗君だったのか?【正史三国志】

  11. 漢から明清時代にかけての遺跡115カ所を発見 重慶市

おすすめ記事

土岐氏の大桑城に攻め入り、周辺の山焼く 古文書に道三の下克上

岐阜県山県市大桑(おおが)の十五社神社が所蔵する古文書に、美濃国守護だった土岐氏と勢力を…

ヒトラーの新戦術!ドイツの電撃戦はなぜ生まれたのか調べてみた

1933年1月30日、ナチ党党首アドルフ・ヒトラーは、ついにドイツの政権を掌握した。オーストリア…

奥平信昌とは ~長篠の戦いに貢献した徳川家康の娘婿

長篠城を死守した 奥平信昌奥平信昌(おくだいらのぶまさ)は戦国期から江戸期にかけて生きた…

【上野】東京国立博物館 体感!超巨大本殿「出雲と大和」へタイムトリップ

圧倒的な存在感!巨柱「心御柱(しんのみはしら)」から始まる古代への旅 東京国立博物館・平…

鈴木京香4億円新居購入!始めていた長谷川博己との結婚準備

長谷川博己(42)が主演を務めているNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。その視聴率は初回が1…

大内義隆【大内家の全盛期を築くも文化に傾倒し過ぎて滅んだ大名】

大内義隆(おおうちよしたか)は周防・長門を始め5ヶ国の守護を務め、さらに最盛期には肥前も手に入れ北九…

メアリー・ステュアート【スコットランド女王】について調べてみた

スコットランドの女王メアリ・ステュアートは、古くから戯曲や小説の題材にされているだけでなく、21世紀…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP