太平記

  1. 楠木正成の智謀【民衆が支えたネットワーク】

    今を遡ること約700年前。後醍醐天皇、足利尊氏、新田義貞らと共に鎌倉幕府打倒の立役者となった一人の男がいた。その男は、武家でも公家でもないが、後醍醐天皇の信頼を得るまでに出世する。「楠木正成(くすのきまさしげ)」彼はなぜ、そ…

  2. 「いざ鎌倉」という言葉について調べてみた

    「いざ鎌倉」という言葉がある。「小学館 全文全訳古語辞典」によると、この言葉の意味は「さ…

おすすめ記事

藤原道長が奢り高ぶっていたというのは本当なのか

「この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたる事も無しと思へば」(この世は私の世だと思う 満月のよ…

世界で広がる経済格差 上位2100人の「富」が46億人分の資産を上回る現実のウラ側(鷲尾香一)

「世界の富裕層の上位2100人の資産が世界の総人口の6割にあたる46億人分の資産を上回る…

インドカレー店がなぜ多いのか調べてみた【法務省も関与していた!?】

ここしばらく謎だったのが、外国人が経営するインドカレー店が増えてきたことだ。最初は都内の駅から離…

株式投資の際に行う財務分析のポイント(損益計算書と貸借対照表)

株式投資をして年間にそれなりの運用益をあげるために、それぞれご自身の基準で投資対象銘柄を定めてい…

ドイツ戦車・ティガーに見る戦略のパラドックスとは

1940年のドイツによるフランス侵攻1939年9月1日、ドイツによるポーランド侵攻を受けてイギリ…

ルイ16世について調べてみた

ルイ16世は、ブルボン朝第5代のフランス国王である。この名前を聞いて、どんなイメージが思い浮かぶ…

津波流失のえびす像、海から引き揚げ 住民再開喜ぶ・気仙沼

東日本大震災の津波で流失し、昨年見つかった宮城県気仙沼市魚町の神明崎のえびす像(高さ約1…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP