最上氏

  1. 怪力無双の豪傑武将・出羽の延沢満延と越後の小島弥太郎の伝説

    延沢満延と小島弥太郎戦国時代にはその怪力を発揮して活躍した豪傑武将が何人もいた。越前の朝倉氏に仕えた「太郎太刀」「次郎太刀」を使いこなして戦場を暴れ回った真柄直隆・隆基(まがらなおたか・たかもと)親子は、当時の日本では肩を並べる…

  2. 最上義光「奥羽の驍将」とも称された伊達政宗の叔父

    「奥羽の驍将」の異名最上義光(もがみよしあき)は堂々たる体躯の持ち主で、怪力で武勇にも優…

おすすめ記事

名古屋のボクシングジムで感染者

日本ボクシングコミッションは4日、名古屋市内のジムに所属する10代の男性プロボクサーが新…

【速報】福岡県、3カ月ぶり新規感染者ゼロ 新型コロナ

(さらに…)…

話題の行田・前玉神社、猫の日に「特別限定の御朱印」 昨年は境内から参拝客あふれる人気ぶり

2月22日は「ニャン、ニャン、ニャン」の語呂合わせで猫の日。今年はさらに「令和2年」のお…

真田昌幸【徳川軍を2度撃退し家康から恐れられた智将】

表裏比興の者真田昌幸(さなだまさゆき)は、幼少の頃より武田信玄の近習を務め、武田氏が滅ぼ…

コロナ、ドイツで「第2波」警告

【ベルリン共同】ドイツ衛生当局は27日、新型コロナウイルスの感染が国内で再び拡大傾向にあ…

若い女のホームレス【漫画~キヒロの青春】81

【毎週日曜日に更新します】女の後をつける【漫画~キヒロの青春】82へバック・ナンバー…

京都市職員ら12人が新型コロナ感染、飲食店クラスター関連も 京都府、14日夜詳報

京都府と京都市は14日、未就学児から50代までの男女計12人が新型コロナウイルスに新たに…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP