朝倉氏

  1. 朝倉宗滴【信長に着目していた朝倉家全盛期を築いた戦国初期の名将】

    信長の才能を見抜いていた 朝倉宗滴朝倉宗滴(あさくらそうてき)は元の名を教景(のりかげ)といい、越前の戦国大名・朝倉氏を三代にわたって支えた武将です。その武名は遠く他国にも知られ、戦国大名としての朝倉家の地位を盤石なものとした猛…

おすすめ記事

剣豪から大名となった武将・柳生宗矩

徳川への仕官柳生宗矩(やぎゅうむねのり)は、徳川将軍家の兵法指南役を務め、大和柳生藩初代藩主…

徳川秀忠【徳川2代目将軍】―意外に実力者だった―

ここでは、1605年から江戸幕府2代目将軍になった徳川秀忠について取り上げる。まず、徳川秀忠…

古代核戦争で火星が滅びた!【英紙報道】

古代の地球において、核戦争により文明が滅びたという話はよく聞くが、海外ウェブサイト「Planet X…

IoT【第4次産業革命】とはなにか?【モノのインターネット】

IoTとは?昨今、あらゆる業界でIoTというものが話題になっているのをご存知だろうか。な…

インドにおける仏陀と南伝仏教

教えを広めながらインダス川流域を旅した仏陀。しかし、彼も老いに抗うことは出来ず、80歳にしてクシ…

イングランドの海賊ドレイクについて調べてみた

「海賊」と聞くとみなさんはどんなものを想像するだろう。少し前に流行した映画パイレーツ・オブ・カ…

九鬼嘉隆について調べてみた【織田・豊臣に仕えた海賊】

「海賊」という言葉で思い浮かぶのは身近なところでいうと大人気コミックの「ワンピース」であろう。そ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP