柳生氏

  1. 剣豪から大名となった武将・柳生宗矩

    徳川への仕官柳生宗矩(やぎゅうむねのり)は、徳川将軍家の兵法指南役を務め、大和柳生藩初代藩主となった人物です。所謂剣豪と称された人物としては、史上只一人と言える大名の地位まで上り詰めた存在でした。宗矩は、元亀2年(1571年…

  2. 【新陰流三世】柳生利厳について調べてみた

    柳生利厳の生い立ち柳生利厳(やぎゅうとしとし/としよし)は、戦国時代の末期の天正7年(157…

おすすめ記事

封印されたフィラデルフィア実験【駆逐艦が消えた!レインボー・プロジェクト】

いつの時代においても戦争では「隠密性」が求められてきた。ニンジャのように足音もなく敵陣に忍び込ん…

沮授(そじゅ)は実はキレキレの天才軍師だった【正史三国志】

三国志で有名な軍師と言えば、まず諸葛孔明。詳しい人なら、司馬懿や龐統、荀彧、郭嘉、荀攸、賈詡…

聖槍の魔力に魅せられた時の権力者たち

ロンギヌスの槍の発見エルサレムにあるゴルゴタの丘。イエス・キリストが十字架刑に処せられたこの地に…

ストレスマックス【漫画~キヒロの青春】64

サーバーが壊れてしばらく更新止まってましたすみません無事復旧できてよかったです。当時の思…

西郷隆盛のDNAを引き継いだ明治の熱き男たち

西郷隆盛という人物はとにかくスケールの大きな人物だと伝わっている。そんな男から薫陶を受け、それを…

勝海舟の維新後について調べてみた【福沢諭吉から非難されるも旧恩に報いた晩年】

忠臣か変節漢か勝海舟(かつかいしゅう)と言えば坂本龍馬の師であり、幕臣として西郷隆盛との…

イングランドの海賊ドレイクについて調べてみた

「海賊」と聞くとみなさんはどんなものを想像するだろう。少し前に流行した映画パイレーツ・オブ・カ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP