織田信長

  1. 雑賀孫一と雑賀衆【信長を何度も苦しめた鉄砲傭兵集団】

    雑賀孫一(さいがまごいち)とは織田信長を鉄砲隊で苦しめたことで知られる集団が雑賀孫一(鈴木孫一)の率いる雑賀衆だ。「雑賀衆を味方にすれば必ず勝ち、敵にすれば必ず負ける」と言われた戦国最強の鉄砲傭兵集団「雑賀衆」と伝説の鉄砲の…

  2. 斎藤道三の成り上がりの生涯【最後は息子に殺された下剋上大名】

    下剋上の代表的な武将 斎藤道三戦国時代の下剋上の代表的な大名は「斎藤道三」と「北条早雲」…

  3. 明智光秀は残虐で狡猾な人物だった【宣教師ルイス・フロイスから見た光秀】

    ルイス・フロイスという外国人宣教師がいる。カトリック宣教師で戦国時代の日本で布教活動…

  4. 荒木村重はなぜ織田信長に謀反したのか?

    戦国時代は、戦いの最中でも敵軍に寝返りをする武将も多く見られたように、あの織田信長に気に入られながら…

  5. 濃姫(帰蝶)の謎だらけの人生【織田信長の妻】

    はじめに濃姫と聞いてすぐ思い浮かぶのは「織田信長の妻」、マムシの道三と呼ばれた斎藤道三の娘で気の…

  6. 武家官位について調べてみた【暗黙のルールがあった】

  7. 織田信長の本当の人物像に迫る【外国人ルイス・フロイスが見た信長】

  8. 明智光秀が「本能寺の変」に至った理由を考察

  9. 戦国時代男子の平均的一日を調べてみた

  10. 戦国大名の家紋について調べてみた

  11. 【新たなる信長像】織田信長は本当に天下を目指していたのか?

おすすめ記事

兵馬俑の最新調査について調べてみた【始皇帝の地下軍団】

考古学の世界で20世紀最大の発見といわれる「兵馬俑(へいばよう)」は、発見から40年以上たった今もな…

無意味な労働【漫画~キヒロの青春】㉘

人は時として、まったく意味のない何の生産性も…

水沢観音で鐘を打ってきた【おすすめ群馬パワースポット】

水澤寺とは本日、群馬県渋川市にある、水沢観音の水澤寺に観光に行ってきました。伊香保温泉で…

VALUの仕組みを分かりやすく調べてみた【個人で株を発行】

以前にビットコインを調べたことをきっかけに、「VALU(バリュー)」というサービスが気になりました。…

福岡県122人 3日ぶりに100人超

福岡県では5日、122人の新型コロナウイルス感染が確認され、新規感染者は3日ぶりに100…

紅の豚のモデル?!レッド・バロンと呼ばれた男【WW1シリーズ】

第一次世界大戦の記憶が薄れつつあった1929年、世界は大恐慌に見舞われた。そんな時代のイタリア・…

経済再生と財政健全化の両立進める考え変わらない=麻生財務相

[東京 21日 ロイター] - 麻生太郎財務相は21日の閣議後会見で、同日公表した202…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP