軍師

  1. 龐統は本当に天才軍師だったのか?「鳳雛」の正史での実像

    天下を取れると言われた逸材 龐統三国志演義には「臥龍(伏龍)と鳳雛のどちらかを手に入れれば天下を取れる」という逸材の登場フラグがある。水鏡先生こと司馬徽(しばき)は劉備に対して関羽、張飛、趙雲といった猛将を動かせる人材(…

  2. 郭嘉とは【若くしてこの世を去ったアウトロー天才軍師】

    若くしてこの世を去った天才軍師三国志ファンの間で「人材コレクター」の異名で知られる曹操は…

  3. 本多正信 【家康から友と呼ばれるも周りから嫌われた軍師】

    本多正信とは戦国時代の覇者・徳川家康には本多正信(ほんだまさのぶ)と言う優れた軍師がいた。…

  4. 徐庶について調べてみた【孔明と同門の幻の名軍師】

    武から知の時代への転換期三国志の時代は武将とともに軍師が活躍した時代であり、寡兵でも軍師…

  5. 太原雪斎ついて調べてみた【黒衣の宰相とも呼ばれた今川義元の師】

    今川義元の右腕太原雪斎(たいげんせっさい)は、戦国時代の今川家に仕えた臨済宗の僧侶で且つ武将、今…

  6. 吉備真備について調べてみた【日本人で最初の軍師になった学者】

  7. 竹中半兵衛・秀吉が三顧の礼で招いた軍師

  8. 「三国志」の面白さ!軍師、智将達のスゴイ計略あれこれ

おすすめ記事

江戸時代以前の東海道について調べてみた

歌川広重による浮世絵木版画の連作『東海道五十三次』は、圧倒的な知名度を誇っているが、そこに描かれた東…

30秒の差が恐竜の絶滅を決めた!【小惑星地球激突死因ランキング】

約2億年もの間、地球の主として君臨しながらも約6,550万年前に突如として絶滅してしまった恐…

【クレオパトラの海底神殿発見】アレクサンドリアの探査が注目されている

エジプト第二の都市、『アレクサンドリア』。マケドニアの王、アレキサンダーによってこの街が建設され…

初鰹について調べてみた【江戸時代は高級魚】

現代では高級魚といえばマグロですよね。お正月の初競りではおよそ3億円の値がついた、なんてニュースも…

赤壁の戦いは本当に天下分け目の戦いだったのか?【正史】

三国志で最も有名な戦い歴史ファンの間で三国志で最も有名な戦いは何かというテーマで議論すると、間違…

【三大蕎麦】江戸時代の蕎麦について調べてみた

『江戸の蕎麦っ食い』なんとも粋な感じの言葉である。落語「そば清」のなかで「そばっ食いの清兵…

虚偽記憶【現実には経験していない事を経験したかのように思い込む記憶】

事実とは限らない記憶 虚偽記憶「虚偽記憶」とは現実には経験していない事象を、あたかも経験したかの…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP