調べてみた幕末明治

  1. 芹沢鴨 ~暗殺で生涯を終えた初代新選組筆頭局長

    新選組初代筆頭局長芹沢鴨(せりざわかも)は、幕末の京にあって尊王攘夷派の志士達を恐れさせた浪士集団「新選組」の筆頭局長を務めた人物です。「新選組」の局長と言えば近藤勇が有名ですが、結成間もない時期の「新選組」は芹沢鴨・新見錦…

  2. 大津事件と児島惟謙 【日本の警察官によるロシア皇太子への暗殺未遂】

    大津事件 「ロシア皇太子襲撃事件」大津事件(おおつじけん)は当時訪日中であったロシア帝国…

  3. 前島密について調べてみた【日本郵便制度の創設者にして1円切手の肖像】

    日本の郵便制度を創設前島密(まえじまひそか)は江戸時代末期から大正時代を生きた人物で、今…

  4. 東京がなぜ首都になったのか?その理由 【遷都ではなく奠都だった】

    遷都ではなく奠都現在、日本の首都と言えば誰もが普通に東京と即答されることと思います。…

  5. 広島が首都だった時【広島大本営と第七回帝国議会】

    そもそも大本営とは?大本営とは天皇直属の最高統帥機関のこと。要するに日本の軍部の最高機関とい…

  6. 松平春嶽について調べてみた【本人は否定した幕末の四賢候】

  7. 滅びゆく徳川幕府に殉じた忠臣・川路聖謨(かわじとしあきら)

  8. 竹橋事件【太平洋戦後まで秘匿されていた知られざる反乱】

  9. 勝海舟の維新後について調べてみた【福沢諭吉から非難されるも旧恩に報いた晩年】

  10. 今井信郎「晩年はクリスチャンとなった坂本龍馬暗殺犯」

  11. ジョン万次郎について調べてみた【英会話は得意だが文語は苦手だった】

おすすめ記事

みゆちゃんの部屋【漫画~キヒロの青春】⑲

今年は連日暑いですね・・(~_~;)もうなんでもいい【漫画~…

『三国志演義』で描かれた凄まじい”関羽の呪い”とは?

関羽は「義と武・そして財と智の神」として信仰されている。三国志演義では教養・知性と豪胆さを合わせ…

なぜ豊臣家は滅んだのか?理由や原因を考察

日本一の成り上がりストーリーを駆け上った豊臣秀吉。しかし彼が一代で築き上げた豊臣家は豊臣秀吉…

地獄の意識【漫画~キヒロの青春】70

更新が一日遅れてすみません【毎週日曜日に更新します】またやってきた彼女【漫画~キ…

本多正純 ~幕府で権勢を振るうも疎まれて改易になった家康の側近【宇都宮城釣天井事件】

本多正純とは本多正純(ほんだまさずみ)は、徳川家康の軍師として仕えた本多正信の長男で、父と同じく…

鬼玄蕃・佐久間盛政【秀吉に惜しまれながら斬首された若き猛将】

佐久間盛政とは猛将・柴田勝家の甥で「鬼玄蕃(おにげんば)」と異名が付けられた無類の強さを…

みゆちゃん【漫画~キヒロの青春】⑧

亀田戦は個人的にはホストが一番良かったです。恋のタイミング【漫画~…

アーカイブ

PAGE TOP