児玉源太郎

  1. 児玉源太郎【自ら降格人事を受けて日露戦争に望んだ軍人】

    唯一無二の軍人児玉源太郎(こだまげんたろう)は、幕末から明治の激動の時代を生きた軍人であり政治家でしたが、明治維新後に創設され太平洋戦争の終結まで続いた大日本帝国陸軍の歴史上、唯一ともいわれる降格人事を自ら了承した人物です。…

おすすめ記事

メアリー・ステュアート【スコットランド女王】について調べてみた

スコットランドの女王メアリ・ステュアートは、古くから戯曲や小説の題材にされているだけでなく、21世紀…

【美談ではない】白虎隊の真実について調べてみた

慶応4年(1868年)8月23日、若松城を望む飯盛山において19名の若い命が散った。会津藩のために…

「漫画の歴史」について調べてみた

日本最古の漫画日本最古の漫画は「鳥獣戯画」と言われています。正式名称は鳥獣人物戯…

烏山線を走る国内初の新型車両について調べてみた

JR烏山線とはJR烏山線(からすやま)は栃木県の宝積寺駅と烏山駅を結ぶ鉄道路線である。宝…

【ルイ17世】マリーアントワネットの子供たちの残酷な人生

ルイ・シャルルとマリーテレーズ18世紀。フランス革命で断頭台の露に消えた王ルイ16世と王妃マリー…

西郷隆盛のDNAを引き継いだ明治の熱き男たち

西郷隆盛という人物はとにかくスケールの大きな人物だと伝わっている。そんな男から薫陶を受け、それを…

スカッドミサイルとPAC3について調べてみた

いまや世界から孤立する一方の北朝鮮。その数少ない手札のひとつが弾道ミサイルである。弾道ミサイ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP