古墳

  1. お墓・埋葬の歴史と現代のお墓事情について説明

    核家族化・少子化が進む現代。一人っ子同士での結婚が増えるとお互いの実家のお墓を両方管理しなければならなくなっている家族も増えてきています。永代供養?檀家?共同墓地、樹木葬、散骨、色々キーワードが漂っているけれど、情報を精査し…

  2. 【群馬おすすめ古墳】上毛野はにわの里公園に行ってきた「かみつけの里博物館」

    私の地元群馬県高崎市にある古墳スポットに行ってきました。わりと近所に上毛野はにわの里公園とい…

  3. 「仏教伝来と大化の改新」飛鳥時代から始まる律令国家【倭から日本へ】

    日本が「倭国」という国家として形成された時代。「飛鳥時代」は、地方で豪族たちが権勢を誇った古…

おすすめ記事

ビタミンB1を発見し脚気治療に貢献・鈴木梅太郎

ビタミンB1の発見今日の社会においては医薬品はもとより、健康食品のサプリメントなどでも広…

七福神について調べてみた

七福神という七人の神様が存在することは大多数の方が知っているだろう。しかし、七福神がいつから存在…

【米研究者の新説】月は岩石の雲の輪から生まれた

地球に最も近い天体として、太古から人類にとって当たり前のように夜空を照らしてきた衛星「月」。人類…

スタンフォード監獄実験【実は仕組まれた実験だった?映画化もされる】

ジンバルドー教授の実験スタンフォード監獄実験 は、1971年にアメリカのスタンフォード大…

人気漫画「鬼滅の刃」と類似点 別府市の八幡竈門神社が聖地に?【大分県】

別府市内竈の八幡竈門(かまど)神社が、人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」のファンの…

戦争論 〜現在でも各国の軍の教育に用いられている名著

プロイセン軍人 クラウゼビッツ戦争論 はプロイセン(北部ドイツ)の軍人カール・フォン・ク…

フリッツ・ハーバー【凄惨な兵器 毒ガスを実用化したノーベル賞受賞者】

ノーベル化学賞の受賞フリッツ・ハーバーは、ドイツ出身の化学者であり、1918年にはノーベル化…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP