徳川氏

  1. 長篠の戦いに貢献した徳川家康の娘婿・奥平信昌

    長篠城を死守した 奥平信昌奥平信昌(おくだいらのぶまさ)は戦国期から江戸期にかけて生きた武将・大名です。長篠の戦いの前までは貞昌と名乗っていました。戦国期にあって奥平氏は武田氏と徳川氏の狭間で厳しい選択を強いられましたが…

  2. 山岡鉄舟について調べてみた【江戸城無血開城の事前交渉を担った幕臣】

    大剛の武士 山岡鉄舟山岡鉄舟(やまおかてっしゅう)は幕末には幕臣として最後まで徳川に仕え…

  3. 浜松城へ行ってみた【続日本100名城】

    浜松城の歴史永禄11年(1568年)12月6日、甲斐国の武田信玄が駿河今川領への侵攻を開始す…

  4. 山内一豊 〜「内助の功」でも知られる遅咲きの強運な武将

    「内助の功」と強運山内一豊(やまうちかつとよ)は織田信長・豊臣秀吉・徳川家康に仕えた武将で、…

  5. 可児才蔵【個の武には優れるもなかなか主君に恵まれなかった武将】

    笹の才蔵可児吉長(かによしなが)は、一般には才蔵(さいぞう)の名で知られている武将です。…

  6. 榊原康政について調べてみた【文武に秀でた徳川四天王】

  7. 酒井忠次について調べてみた【信長からも称賛された徳川四天王筆頭】

  8. 結城秀康【家康の実子にして秀吉の養子だった豪将】

  9. 三河武士の鑑と称された武将・鳥居元忠

  10. 阿部正弘【25才で開国に踏み切った若き老中】

  11. 剣豪から大名となった武将・柳生宗矩

おすすめ記事

【美談ではない】白虎隊の真実について調べてみた

慶応4年(1868年)8月23日、若松城を望む飯盛山において19名の若い命が散った。会津藩のために…

【ハンニバルの大敗】ザマの戦いについて調べてみた

紀元前3世紀、カルタゴと共和制ローマとの地中海の覇権をかけた争いの行方は、「カンナエの戦い」の後、カ…

【倭から日本へ】飛鳥時代から始まる律令国家「仏教伝来と大化の改新」

日本が「倭国」という国家として形成された時代。「飛鳥時代」は、地方で豪族たちが権勢を誇った古墳時…

アメとムチ【漫画~キヒロの青春】㊺

年末年始ずっと忙しかったですが、やっと少し落ち着いてきました。一緒に住んでい…

IoT【第4次産業革命】とはなにか?【モノのインターネット】

IoTとは?昨今、あらゆる業界でIoTというものが話題になっているのをご存知だろうか。な…

【現代版ノアの箱舟】中性子星が地球に接近したら人類はどうする?

宇宙には様々な天体が存在する。我々の住む地球のような惑星、太陽のような恒星、ブラックホールなどな…

大坂城を落としたのは結局、誰なのか調べてみた

はじめにNHK大河ドラマ『真田丸』の最終章「大坂の陣」で描かれたのは、真田幸村(信繁)による徳川…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP