徳川氏

  1. 大政奉還後の徳川慶喜と戊辰戦争

    大政奉還の狙い徳川慶喜は15代将軍に就任して1年足らずで朝廷に政権を返上した。1866年に政権を返上した出来事を大政奉還という。岩倉具視ら討幕派に倒幕の密勅が下ったという知らせが慶喜に入り、土佐藩の山内容堂と後藤象二郎が政権を返…

  2. 水戸黄門は本当に全国を歩き回っていたのか?

    水戸黄門様といえば時代劇でおなじみの人物で知らない人のほうが少ないくらいです。テレビでは、印…

  3. 西尾宗次 ~真田幸村(信繁)を討った男

    資料を見ると「こうして彼は○○の戦いで討ち死にしたのであった」簡単にこう書いてありますが、実際の所誰…

  4. 天海について調べてみた【江戸を霊的に設計した僧侶】

    歴史に名を残す人物には、影ながらそれを支えるブレーンがいた。特に「黒衣の宰相」と呼ばれる僧侶たちは、…

  5. 軍師としての徳川家康について調べてみた 「実は人気の低い家康」

    戦国時代の最終的な覇者、徳川家康。その戦いぶりはどのように評価されているのか。軍師としても改…

  6. 江戸の人々を悪から救う「火付盗賊改・長谷川平蔵」

  7. 【家康に仕えたイギリス人】ウィリアム・アダムス(三浦按針)

  8. 徳川家の家紋について調べてみた 「松平家と葵紋、本多家と三つ葉葵」

  9. 江戸城について調べてみた【三代の大改修】

  10. 寛政の改革後の徳川家斉 【化政文化】

  11. 春日局について調べてみた「逆賊の娘から権力の頂点へ!」

おすすめ記事

平家が壇ノ浦の戦いで滅びたというのは本当なのか

・「先祖は平家」という人達がいるけれど…みなさんの周りに「自分は平家の子…

岡田以蔵 ~人斬り以蔵と呼ばれた剣豪【幕末の四大人斬り】

はじめに幕末の四大人斬りの一人で「人斬り以蔵」と恐れられた岡田以蔵。彼は幕末の四大人斬り…

令和の男子マナー?座りションのメリット・デメリット

近年、座って小用を足す男性が少しずつ増えているという。それに対する意見はさまざまだ。「男が座…

天才と評された柳生新陰流最強剣士・柳生連也斎

柳生連也斎(厳包)とは柳生連也斎(やぎゅうれんやさい)は尾張柳生の祖・柳生兵庫助利厳の三…

竹内久盛について調べてみた【柔術の創始者】

はじめに日本発祥の柔道の祖は嘉納治五郎、その元となった柔術を戦国時代に確立したのが 竹内久盛 (…

劉備の旗揚げから苦楽を共にした「古参の悪友」簡雍はかく語りき【三国志】

私事で恐縮ですが、筆者(角田)はよく苗字を「かくた」と読み間違えられてしまいます。あるいは「すみだ」…

女は優しい男が好きなんじゃないのか【漫画~キヒロの青春】55

やっと暖かくなってきましたね♪男として見れない【漫画~キヒロの青春】56へ第一話から読む…

アーカイブ

PAGE TOP