東海道五十三次

  1. 江戸時代以前の東海道について調べてみた

    歌川広重による浮世絵木版画の連作『東海道五十三次』は、圧倒的な知名度を誇っているが、そこに描かれた東海道とは江戸時代に徳川家康の指示で作られた街道である。では、それ以前の時代、人々はどのように東西を行き来していたのだろうか?東海道の歴…

おすすめ記事

フランス外人部隊最大の激戦!ディエンビエンフーの戦い

※フランス外人部隊創設以来、180年に及ぶ歴史の中で、のべ60万人以上が軍務についたフランス…

法然上人の苦悩と迫害を乗り越えた生涯【浄土宗の開祖】

「南無阿弥陀仏」と唱えれば誰もが極楽浄土にいける。法然上人は、こんな教えを説かれています。こ…

太平洋のナポレオン、カメハメハ大王について調べてみた

<画像提供:えだきむ>ハワイ諸島の起源ハワイといえば、リゾート地として日本で…

満洲国について調べてみた

日本が1932年に作った国である満洲国。しかしその国は実際どんな国だったということは、あまり詳し…

蘆屋道満について調べてみた【安倍清明のライバル!?】

今から1000年ほど昔のこと。平安の都に1人の男がいた。名を安倍清明という。幼くして賀茂保憲の…

コロナ、ドイツで「第2波」警告

【ベルリン共同】ドイツ衛生当局は27日、新型コロナウイルスの感染が国内で再び拡大傾向にあ…

マリーアントワネットとお菓子の関係について調べてみた

マリーアントワネットの「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」の名文句がフランス革命の…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP