東郷平八郎

  1. 大勝利と大敗北・日本海軍と丁字戦法

    「丁字戦法」と「併航戦法」「丁字戦法」(ていじせんぽう)は海戦における戦術であり、主に火砲を用いた艦隊同士の砲撃戦に用いられた戦法です。敵の艦隊の進路を遮る「丁」字状に味方の艦隊を一列に並べて、すべての火砲を敵の先頭の艦に集中さ…

  2. 京都五山の送り火、8月16日じゃないのに夜空に燃えた大文字

    現在はお盆の送り火として、8月16日にだけ灯される京都五山の大文字や妙法・舟形。しかし過去に…

  3. 西郷隆盛のDNAを引き継いだ明治の熱き男たち

    西郷隆盛という人物はとにかくスケールの大きな人物だと伝わっている。そんな男から薫陶を受け、それを…

おすすめ記事

【戦国の聖女・明智光秀の娘】細川ガラシャについて調べてみた

戦国の世にあって、一風変わったその名を耳にした人も多いだろう。悲劇のキリシタン「細川ガラシャ…

731部隊「関東軍細菌兵器開発 」恐怖の全貌

第二次世界大戦、日本軍は国力・資源さえ全てにおいて米・英連合軍との差は、明らかであった。…

東京五輪の準備で「選手を危険にさらさない」 英五輪委

イギリスのオリンピック委員会(BOA)は19日、今夏開催予定の東京五輪に向けて準備するな…

西郷隆盛と勝海舟はいかにして江戸無血開城を成し遂げたのか?

※西郷隆盛・勝海舟西郷隆盛のエピソードは多いが、その功績として外せないのが「江戸無血開城」だろ…

太原雪斎ついて調べてみた【黒衣の宰相とも呼ばれた今川義元の師】

今川義元の右腕太原雪斎(たいげんせっさい)は、戦国時代の今川家に仕えた臨済宗の僧侶で且つ武将、今…

明智光秀を「頭脳明晰」キャラに

戦国武将・明智光秀を主人公にした今年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に合わせ、福井県観光…

スパイス&ハーブの歴史と使い方について調べてみた

古代から、人類はその経験に基づく知恵を生かして「スパイス&ハーブ」を生活の色々な場面で役立ててき…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP