紅茶

  1. 紅茶はどのように日本に広がっていったのか?【紅茶の日本の歴史】

    紅茶の日本での歴史紅茶は中国の雲南省からチベットにかけての山岳地帯で生まれた。大航海時代にヨーロッパに渡って紅茶文化が花開き、のちにアメリカ独立戦争の遠因になった。明治期に日本に伝わった頃、コーヒーは初めから嗜好…

  2. お茶(緑茶・紅茶・烏龍茶)の歴史【世界史の裏側にはお茶があった】

    緑茶、紅茶、烏龍茶とお茶は大きく3種類に大別できます。その中でも様々な種類に分かれ、…

  3. 王立化学会も研究?!イギリスの紅茶事情について調べてみた

    2003年6月24日、イギリスの王立化学会が衝撃的なプレスリリースを出した。それは『How …

おすすめ記事

長篠城へ行ってみた【日本100名城】

日本人なら誰もが知っている有名な「長篠(ながしの)の戦い」の現場へ行ってきました!「…

光秀が見た景色、一望して 琵琶湖畔の坂本城本丸跡地、初の一般公開

戦国武将明智光秀が築いた坂本城の本丸跡地(大津市下阪本3丁目)の初の一般開放がこのほど、…

上野公園に建つ西郷隆盛の銅像について調べてみた

「2018年の顔」のひとりである西郷隆盛。NHKの大河ドラマ『西郷どん』は彼を主人公にしたもので…

メアリー・ステュアート【スコットランド女王】について調べてみた

スコットランドの女王メアリ・ステュアートは、古くから戯曲や小説の題材にされているだけでなく、21世紀…

不敗の平法・富田重政【名人越後と呼ばれた剣豪】

富田重政とは富田重政(とだしげまさ)は加賀藩主・前田利家・利長・利常の3代に仕えた重臣で「名人越…

松山刑務所の大井造船作業場に行ってきた①【塀のない刑務所】

私は過去、初犯刑務所である愛媛県の松山刑務所の大井造船作業場に務めました。広大な造船場の中に…

保科正之 〜稀代の名君と呼ばれた家康の孫

松平を名乗らなかった 保科正之保科正之(ほしなまさゆき)は、江戸時代の初めに稀代の名君と…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP