長篠の戦い

  1. 長篠の戦いに貢献した徳川家康の娘婿・奥平信昌

    長篠城を死守した 奥平信昌奥平信昌(おくだいらのぶまさ)は戦国期から江戸期にかけて生きた武将・大名です。長篠の戦いの前までは貞昌と名乗っていました。戦国期にあって奥平氏は武田氏と徳川氏の狭間で厳しい選択を強いられましたが…

  2. 長篠城へ行ってみた【日本100名城】

    日本人なら誰もが知っている有名な「長篠(ながしの)の戦い」の現場へ行ってきました!「…

  3. 長篠の戦い~どうすれば武田軍は勝利できたのか?

    長篠の戦い年月:1575年6月対戦相手:武田勝頼VS徳川家康・織田信長連合軍の戦い特徴:火…

  4. 戦国大名としての織田氏(2)

    ―本能寺の変以降の織田氏―1. はじめに「戦国大名としての織田氏(1)―下剋…

  5. 武田勝頼は本当に無能だったのか?

    武田勝頼は、父・信玄より優秀だった!?はじめに武田勝頼といえば、甲斐の戦国大名・武田信玄…

おすすめ記事

北朝鮮の軍事力について調べてみた

終わりの見えない北朝鮮問題。なかでも軍事衝突は「今そこにある危機」である。誰もがまさかと思いなが…

アメリカ合衆国独立の歴史について調べてみた

毎年7月4日、アメリカ全土は熱狂に包まれる。それは特別な記念日。アメリカでは小学生でも知って…

源頼朝はなぜ義経を追放したのか調べてみた

※源頼朝1192年、日本で初の幕府が鎌倉に開かれた。それは武家による朝廷からの独立を意味してお…

学習塾の歴史について調べてみた

学習塾の起源は平安時代飛鳥時代以降、日本は律令国家を目指し人材育成のための学校組織が作ら…

無意味な労働【漫画~キヒロの青春】㉘

人は時として、まったく意味のない何の生産性も…

【第二次世界大戦中のミステリー】 ロサンゼルスの戦い

1941年12月8日未明(現地時間7日朝)、ハワイのオアフ島にあるアメリカ海軍基地が突然の攻撃を受け…

戦争論 〜現在でも各国の軍の教育に用いられている名著

プロイセン軍人 クラウゼビッツ戦争論 はプロイセン(北部ドイツ)の軍人カール・フォン・ク…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP