上杉謙信

  1. 上杉謙信の失敗・御館の乱【上杉家の後継者争い 景勝vs景虎】

    御館の乱とは越後の龍・上杉謙信(うえすぎけんしん)は生涯独身を貫き、実子が無く2人の養子を後継者候補としていた。その2人は謙信の甥・上杉景勝(うえすぎかげかつ)と北条氏康の七男・上杉景虎(うえすぎかげとら)である。謙…

  2. 上杉謙信 義のために戦う「川中島〜手取川の戦い」

    長尾景虎(後の上杉謙信)は1530年、越後国守護代の長尾為景の四男として生まれた。長尾景虎に…

  3. 関東管領上杉家について調べてみた【上杉謙信の誕生】

    ここでは上杉謙信と上杉氏について取り上げたい。上杉謙信は越後国の守護代長尾為景の次男として生…

  4. 戦国武将の家紋の由来(伊達 上杉 武田 北条)

    乱世の時代の主役たち、戦国武将の家紋はただの飾りではない。家紋の由来を紐解くことで、秘められた物…

  5. 武田信玄 最強軍団完成までの道のりを調べてみた

    甲州武田武士の心構えを表した言葉がある。「人は城 人は石垣 人は堀 情けは味方 仇は敵なり」…

  6. 上杉謙信は本当に『義』に生きた武将だったのか調べてみた

  7. 上杉景虎について調べてみた

  8. 小田原城の歴史について調べてみた

  9. 武田勝頼は本当に無能だったのか?

おすすめ記事

戦国大名はどのようにして生まれていったのか?【5つのパターンを検証】

そもそも戦国大名とは?戦国大名とは応仁の乱の後に、守護大名などの領主を倒して領地を得たり、自…

杉田玄白は実はオランダ語ができなかった【解体新書の翻訳者】

玄白と解体新書杉田玄白(すぎたげんぱく)は江戸時代中期の蘭方医であり、歴史の教科書にも「…

戦争論 〜現在でも各国の軍の教育に用いられている名著

プロイセン軍人 クラウゼビッツ戦争論 はプロイセン(北部ドイツ)の軍人カール・フォン・ク…

平家が壇ノ浦の戦いで滅びたというのは本当なのか

・「先祖は平家」という人達がいるけれど…みなさんの周りに「自分は平家の子…

登録者数20万人以上!YouTube「大愚和尚の一問一答」…スマホ説法、きっかけは相談者の自傷行為だった

YouTubeチャンネル「大愚和尚の一問一答」を発信する僧侶の大愚元勝氏が、著書「苦しみ…

イージス艦について調べてみた【最新の対空システム】

原子力空母と共に、その名を耳にする機会が多い「イージス艦」ではあるが、どのような役割を持った軍艦なの…

男として見れない【漫画~キヒロの青春】56

青春の葛藤です。ナンパに勤しむ【漫画~キヒロの青春】57へ第一話から読む…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP