松前氏

  1. 北海道の名付け親・松浦武四郎と蝦夷地について調べてみた

    ※松浦武四郎東北6県と新潟県を合わせた面積に匹敵するその広大な土地は、日本国に接していながら明治以前まではその多くの地域で縄文時代とさほど変わらぬ漁猟生活が営まれていた。1604年、徳川家康により江戸幕藩体制の一藩に組み込まれるが…

おすすめ記事

陝西省の寨山遺跡で約4千年前の大型墓地を発見

楡林市府谷県の寨山遺跡から出土した遺物。(8月25日撮影、西安=新華社記者/楊一苗) 【…

ドリフターズの3人がコメント

「ザ・ドリフターズ」のメンバー3人が30日、コメントを発表した。 加藤茶さん ドリフの宝…

元寇の勝因は本当に神風だったのか調べてみた

※フビライ・ハーン史上初めて日本への本格的な侵攻を行ったモンゴル帝国。最盛期のモンゴル帝…

阿蘇観光の楽しみ方「阿蘇山、牧場、特急あそぼーい」

阿蘇山といえば、学生の頃に修学旅行で訪れた記憶がある方もいらっしゃるかと思います。そんな…

土方歳三と山南敬助の不仲説《新選組》

歴史上の人物の中で、坂本龍馬・織田信長に続く人気者と言えば、やはり幕末期に京都で活躍した、新選組の面…

馬超は五虎大将軍で最も影の薄い男だった「潼関の戦いのみの一発屋」

五虎大将軍で最も影の薄い男 馬超三国志演義では劉備の漢中王即位とともに「五虎大将」という…

仏教の広がりと仏陀が悟りを開くまでを調べてみた

仏陀(ブッダ)とは「目覚めた人」を意味する。2,500年前、インドに始まった仏陀の旅は、遥かな時…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP