毛利氏

  1. 毛利元就 〜孤児から西国の覇者となった天才策略家【三本の矢の話は創作か】

    毛利元就 とは毛利元就(もうりもとなり)は、一代で安芸国の国人領主から中国地方をほぼ統一した戦国武将である。知略に長け「謀神(ぼうしん)・稀代の謀将(きだいのぼうしょう)と呼ばれ、様々な策や危険を顧みない駆け引きを用いて…

  2. 豊臣最後の名将・毛利勝永【真田とともに家康を自害寸前まで追い詰めた猛将】

    毛利勝永とは毛利勝永(もうりかつなが)は大坂の陣で「大坂五人衆」の一人として特に「大坂夏…

  3. 毛利輝元は本当に無能な武将だったのか?【関ヶ原では一戦も交えず撤退】

    毛利輝元とは毛利輝元(もうりてるもと)は毛利元就の孫であり、幼くして大大名家の跡取りとな…

  4. 毛利元就「三矢の教え」には元ネタがあった?モンゴル帝国『元朝秘史』より、類似のエピソードを紹介

    中国地方を代表する戦国大名の一人・毛利元就(もうり もとなり)のエピソードと言えば、「三矢(さんし)…

  5. そろばん教室の開祖・毛利重能【昔は割り算九九があった】

    「和算」、あまり聞き慣れない言葉ですね。これは江戸時代に日本独自に発達させた「数学」を指します。…

  6. 安国寺恵瓊について調べてみた【秀吉の天下を10年前に予測していた僧侶】

  7. 吉川元春について調べてみた【生涯不敗伝説】

  8. 毛利両川の一人・小早川隆景について調べてみた

  9. 関ケ原の戦い以降の毛利氏と明治維新

  10. 毛利氏 ―安芸の国人から中国地方統一まで―

おすすめ記事

高崎・岩鼻の史跡マップ集 第10編で完結 地域づくり活動協議会

地元住民に地域の歴史を知ってもらおうと、群馬県の高崎市岩鼻地区地域づくり活動協議会(五十嵐勇二会長)…

中世フランスに実在した謎の「鉄仮面の男」の正体

鉄仮面は、アレクサンドル・デュマ原作の小説「三銃士」の続編にも登場する不思議な人物ですが、ル…

おみくじの起源について調べてみた【元号もくじで決まった】

なぜ人はおみくじを引くのだろうか。当然、おみくじは非科学的である。無作為に選んだ紙に書かれた御神託が…

おせんべい(煎餅)の歴史について調べてみた

煎餅(せんべい)とは穀物の粉で作る菓子の総称ですが、地方色が強く材料や製法も様々です。…

マイルを貯めるにはどのクレジットカードが良いか?【オススメ5選】

いまや、クレジットカードは生活の必需品である。ネット決済が普及したことで、それまでクレッジトカードは…

「パンの歴史」について調べてみた 【日本にパンが伝わったのは戦国時代】

「昔パンを焼いたのは6千年も前のこと 小麦を捏ね上げて、捏ね上げて♪」と小学生の時のお昼の校…

徳川斉昭 〜「烈公」と呼ばれた徳川慶喜の実父

幕末の名君徳川斉昭(とくがわなりあき)は、徳川御三家のひとつ常陸水戸藩の藩主を務め「烈公…

アーカイブ

PAGE TOP