調べてみた科学

  1. ロボトミー手術はなぜ行われたのか?「禁じられた脳治療」

    ロボトミー手術とは、頭の両側に穴をあけメスをいれる外科手術のことであり、その目的は脳の前頭葉をいじることで言語や記憶能力を回復させることである。ロボトミー手術が初めて人間に行われたのは1936年、対象は63歳の鬱病患者だった…

  2. 「ロボトミー手術」3400回行った医師フリーマンとは?

    経眼窩法(けいがんかほう)頭蓋骨の頭頂部や側頭部に穴を開けるのではなく、すでに開いている…

  3. ホメオパシー【ヨーロッパを中心として医療現場に今もある迷信】

    日本でも死亡事故が発生ホメオパシー はドイツ人医師であるサミュエル・ハーネマンが18世紀…

  4. スタンフォード監獄実験【実は仕組まれた実験だった?映画化もされる】

    ジンバルドー教授の実験スタンフォード監獄実験 は、1971年にアメリカのスタンフォード大…

  5. アイヒマンテストとは 〜【人間の残酷さを証明した心理実験】

    アイヒマンテストとは「アイヒマンテスト」は1963年にアメリカのイェール大学の心理学者で…

  6. フリッツ・ハーバー【凄惨な兵器 毒ガスを実用化したノーベル賞受賞者】

  7. 「創造科学」とは〜 科学と名のついた疑似科学の代表

  8. 世界の次世代ロケットについて調べてみた

  9. 重力波が見せたブラックホールの成長について調べてみた

  10. 蘇生を夢見てロシアで冷凍保存する人たち

  11. 宇宙の果てについて調べてみた

おすすめ記事

仁科盛信 ~武田家の滅亡に殉じた信玄の五男

武田信玄の五男仁科盛信(にしなもりのぶ)は「甲斐の虎」とも呼ばれた戦国武将・武田信玄の五…

毛利敬親【多くの維新の人材を見出した そうせい候】

「そうせい候」毛利敬親(もうりたかちか)は、長州藩の第13代の藩主を務め、激動の幕末期におい…

福岡市で12人院内感染 クラスター3件目

福岡市は4日、同市早良区の総合病院、福岡記念病院(239床)で患者2人と職員10人の計1…

イギリスの国旗の歴史について調べてみた

我々日本人は「イギリス」という名称をよく使用する。「イギリス人のジェームズさんです。」「ビートルズ…

お得情報について調べてみた

お得情報も日々更新中。 ANAマイルをためるならポイント老舗サイトのハピタスとちょびリ…

京産大生と濃厚接触 富山の集団感染

感染拡大が続く中、6日も富山県では、集団感染とみられる感染が確認された。富山市内では6日…

「いざ鎌倉」という言葉について調べてみた

「いざ鎌倉」という言葉がある。「小学館 全文全訳古語辞典」によると、この言葉の意味は「さ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP