調べてみた科学

  1. 日本のAI技術が世界に普及する日が近い?【海外でも注目の日本のAIロボット】

    最近はあらゆる場面で耳にするようになってきたAI(人工知能)ですが、中国やアメリカが先進国であるということは結構有名ですね。ネットの記事などを見ていると、日本は現在は技術者の不足などからAIの発展に遅れを取っているようですが…

  2. ロボトミー手術はなぜ行われたのか?「禁じられた脳治療」

    ロボトミー手術とは、頭の両側に穴をあけメスをいれる外科手術のことであり、その目的は脳の前頭葉…

  3. 「ロボトミー手術」3400回行った医師フリーマンとは?

    経眼窩法(けいがんかほう)頭蓋骨の頭頂部や側頭部に穴を開けるのではなく、すでに開いている…

  4. ホメオパシー【ヨーロッパを中心として医療現場に今もある迷信】

    日本でも死亡事故が発生ホメオパシー はドイツ人医師であるサミュエル・ハーネマンが18世紀…

  5. スタンフォード監獄実験【実は仕組まれた実験だった?映画化もされる】

    ジンバルドー教授の実験スタンフォード監獄実験 は、1971年にアメリカのスタンフォード大…

  6. アイヒマンテストとは 〜【人間の残酷さを証明した心理実験】

  7. フリッツ・ハーバー【凄惨な兵器 毒ガスを実用化したノーベル賞受賞者】

  8. 「創造科学」とは〜 科学と名のついた疑似科学の代表

  9. 世界の次世代ロケットについて調べてみた

  10. 重力波が見せたブラックホールの成長について調べてみた

  11. 蘇生を夢見てロシアで冷凍保存する人たち

おすすめ記事

レナウン再生計画、来年に延期

経営破綻したアパレル大手のレナウンは17日、東京地裁への再生計画案の提出期限が来年2月1…

<新型コロナ>埼玉県内、新たに49人感染 男性2人が死亡

埼玉県などは4日、新型コロナウイルス感染者を新たに49人確認し、県内居住の70代男性と県…

ジャパンカップの歴史を調べてみた【驚異の世界レコードタイム アーモンドアイ】

ジャパンカップ(3歳以上オープン 国際・指定 定量 2400m芝・左)は、日本中央競馬会(J…

【ジャンヌダルクの活躍】オルレアン包囲戦について調べてみた

イングランドとフランスの両国が、フランス王座とその領地を巡って争った「百年戦争」。それはイングランド…

世紀の大工事!小田急線について調べてみた

首都圏には多くの私鉄が都心へと乗り入れています。「京王電鉄」「東急」「西武鉄道」「東武鉄道」など…

劉備の実像【演義とは違うリアリスト 正史三国志】

劉備のイメージと現実三国志の入門編として人気の漫画やゲームでは、劉備玄徳 を主人公に据え…

大河「麒麟がくる」ゆかりの地巡って 兵庫などの11市町でスタンプラリー

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀ら、登場人物ゆかりの地を訪ねる「スマホd…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP