生活乗り物

  1. 「人類初の自動車」 蒸気自動車の歴史 ~戦争に使うために開発された

    皆さんは、蒸気自動車をご存じでしょうか?蒸気自動車とは蒸気機関で動く車を意味し、人力を使わない動力で動く世界初の乗り物でした。今回は、私達が使用するガソリン車や電気自動車のご先祖様というべき「蒸気自動車」について深堀りしてい…

  2. なぜ成田空港は建設されたのか? 「火炎瓶で死者が出るほどの反対運動の中で開港 ~三里塚闘争」

    仕事の出張や旅行、故郷への帰省と、現代人は空港を使う機会が多い。かつては飛行機での移動という…

  3. フォークリフト免許の取得方法 【人生が捗る!】

    ブラック企業、低賃金、無職問題…現代には仕事にまつわる問題が山積している。今回は、そんな…

  4. 山手線、駅の朝ごはんおすすめ10選

    朝食は1日を乗り切るエネルギーの源として、1日の中でもっとも大事な食事であると言われています…

  5. 東京駅のホームが足りない理由を調べてみた

    東京の玄関口、東京駅。リニア中央新幹線では、始発駅を品川に譲る形となりましたが、その理由には…

  6. ヘンリー・フォード【ナチズムに大きな影響を与えた自動車王】

  7. 平壌を走るボルボ「北朝鮮問題にスウェーデンが絡む理由」

  8. 【実録】ガス欠になった時の対処法まとめ【車のトラブル】

  9. BRTについて調べてみた【新世代の公共交通機関】

  10. 車の未来(MIRAI)について調べてみた【燃料電池車は普及するのか?】

  11. 最新の超音速旅客機【ソニックブームを克服せよ!】

おすすめ記事

柴田勝家とは 〜鬼柴田と呼ばれるも温情深い猛将

柴田勝家とは天下布武を唱え戦に明け暮れた織田信長の家臣団で「鬼柴田」「鬼の権六」と恐れられその武…

「マラドーナより速い」 三笘薫が驚愕ドリブル4人抜きスーパーゴール!

Published byサカノワブライトンvsウルブス戦、二人からファウ…

「槍の又兵衛」と呼ばれた高田又兵衛「宮本武蔵も認めた宝蔵院槍術の達人」

高田又兵衛とは高田又兵衛(たかたまたべえ)とは「槍の宝蔵院」と謳われた宝蔵院流槍術を伝承…

大久保忠世 「信玄、信長、秀吉に称賛された徳川十六神将」

大久保忠世とは大久保忠世(おおくぼただよ)は徳川家康に仕えた、徳川十六神将の一人に数えら…

警察の歴史と組織体系【階級や刑事のなり方】

警察は誰もが知る機関ですが、その歴史や仕組みについては意外と知られていないのではないでしょう…

浅野内匠頭について調べてみた【赤穂浪士たちが忠誠を尽くした藩主】

忠臣蔵という時代劇はご存知だろうか。主君の仇を討つため藩をお取り壊しになった家臣たちが無念を晴ら…

ヨーゼフメンゲレ 〜南米に逃亡したナチス狂気の医師

アウシュビッツでの生体実験ヨーゼフメンゲレ は、悪名高きかのアウシュビッツ強制収容所にお…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP