オランダ

  1. お茶(緑茶・紅茶・烏龍茶)の歴史【世界史の裏側にはお茶があった】

    緑茶、紅茶、烏龍茶とお茶は大きく3種類に大別できます。その中でも様々な種類に分かれ、フレーバーを付けたり、スイーツにアレンジされたりと日常のあらゆるシーンで登場するお茶。しかし世界で栽培されるお茶のもとになる木は実は…

  2. フェルメールはなぜ日本人をここまで魅了するのか?

    まるで写真のような繊細な質感が人々を虜にする画家・フェルメール『真珠の耳飾りの少女』を始めとして、…

おすすめ記事

横井小楠について調べてみた「幕末の思想家」

横井小楠(よこいしょうなん)の生い立ち横井小楠は文化6年(1809年)、肥後国の内坪井町…

福島正則 〜酒癖の悪さで名槍を失った武将

家宝の名槍・日本号福島正則(ふくしま まさのり)と言えば、加藤清正と並んで豊臣秀吉の子飼…

針も糸も使わない! 超お手軽な「簡易マスク」の作り方がこちら

2020年4月13日の放送で、針も糸も使わない簡易マスクの作り方... (さらに&hel…

百人一首の謎について調べてみた

お正月のかるた遊びでお馴染みの「百人一首」。だが、そこには様々な疑問や謎が秘められているよう…

武将にして茶人・上田重安について調べてみた

上田重安 の生い立ち上田重安(うえだしげやす)は、永禄6年(1563年)に尾張にて丹羽長秀の…

話題の行田・前玉神社、猫の日に「特別限定の御朱印」 昨年は境内から参拝客あふれる人気ぶり

2月22日は「ニャン、ニャン、ニャン」の語呂合わせで猫の日。今年はさらに「令和2年」のお…

井伊直政について調べてみた【徳川四天王で最も出世した男】

結束の固い徳川家臣団にあって、外様だった井伊直政が「徳川四天王」とまで呼ばれるまでの身分となった。し…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP