剣豪

  1. 居合の達人・片山久安 【実戦向きの居合術、片山伯耆流の祖】

    片山久安とは片山久安(かたやまひさやす)は、実戦剣術が求められる戦国時代において「居合」を天下に認めさせた剣豪である。時の関白・豊臣秀次と豊臣秀頼に指南し、天皇の前で演舞を披露して「従五位下・伯耆守(ほうきのかみ)」を与…

  2. 小栗仁右衛門 ~「柔術と剣術を合わせた小栗流の祖」龍馬も学んだ剣

    小栗正信(仁右衛門)とは徳川家康に小姓として仕え幕臣・旗本となった小栗 仁右衛門(おぐり にうえ…

  3. 天才と評された柳生新陰流最強剣士・柳生連也斎

    柳生連也斎(厳包)とは柳生連也斎(やぎゅうれんやさい)は尾張柳生の祖・柳生兵庫助利厳の三…

  4. 知られざる剣豪・高田三之丞「天下のお尋ね者から尾張柳生新陰流No.2へ」

    高田三之丞とは高田三之丞(たかださんのじょう)は江戸時代の始め、尾張柳生新陰流のNo.2…

  5. 上泉義胤 〜「剣聖・上泉信綱の孫で夢想流を生み出した居合の達人」

    上泉義胤(秀信)とは上泉義胤(かみいずみ よしたね:秀信とも)は剣聖と名高い「新陰流」の開祖・上…

  6. 小笠原長治 ~不敗の技「八寸の延金」を編み出した剣豪

  7. 催眠術を使う最強剣豪・松山主水 「武蔵も逃げ出した二階堂平法」

  8. 夢想権之助・宮本武蔵を唯一破った剣豪 【警視庁の必須武術 杖術の創始者】

  9. 樋口定次(又七郎)【木刀で岩を真っ二つに割った馬庭念流中興の祖】

  10. 疋田豊五郎(景兼)【柳生石舟斎より強かった?新陰流の四天王】

  11. 不敗の平法・富田重政【名人越後と呼ばれた剣豪】

おすすめ記事

【統合失調症 うつ病などの治療に】 デイケアについて調べてみた

近年、精神疾患患者が急増するなか、あまり知られていないリハビリがあります。「デイケア」名前だ…

カザラの戦いについて調べてみた【砂漠の狐エルヴィン・ロンメル】

ナチス・ドイツによるポーランド侵攻によって第二次世界大戦が勃発すると、ドイツの同盟国イタリアは194…

鎌倉時代から室町時代までの島津氏

はじめに丸に十字の家紋として薩摩国(現在の鹿児島県)の島津氏は知られている。島津氏は後に…

桃園の誓いはフィクションだった【劉備 関羽 張飛の義兄弟の契り】

実はフィクションだった「桃園結義」劉備、関羽、張飛が義兄弟の契りを結んだ 桃園結義(桃園…

【世界一美しい街】チェスキー・クルムロフ

東欧の街並みは歴史を感じさせると共に、日本人の私たちでもどこか懐かしさも感じます。そんな東欧のな…

【新型コロナ】高校生ら新たに16人感染 千葉県内の累計感染者500人超え、死者は6人に

千葉県内で14日、16人の新型コロナウイルス感染が判明した。このうち松戸市の50代男性会…

天正遣欧少年使節・帰国後の彼ら【戦国時代にヨーロッパに行った少年たち】

過酷な航海とヨーロッパ歴訪、そして帰国1582年(天正10年)2月20日。寒風吹きすさぶ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP